ディズニーが「ライオン・キング」を3D化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年6月25日 > ディズニーが「ライオン・キング」を3D化
メニュー

ディズニーが「ライオン・キング」を3D化

2010年6月25日 16:46

[映画.com ニュース] ウォルト・ディズニーのアニメーション映画「ライオン・キング」(1994)を3Dにコンバートする企画が進行中であることが分かった。

同作のプロデューサー、ドン・ハーンが、英ロンドン滞在中に英エンパイア誌の取材で明かしたもの。すでに3D化に着手して来年公開予定の3D版「美女と野獣」に続くプロジェクトになるという。ハーンは、ゆっくりと時間をかけて「ライオン・キング」を最高の3D映画にすることを約束しており、「絶対にすごいものを作ってみせるよ」と熱意を語った。

なお、ハーンのロンドン入りは、ティム・バートン監督が自身の84年の短編を長編リメイクする「フランケンウィニー」のプリプロダクションのためで、近日中にクランクインするという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi