成海璃子、体調不良に負けず書道パフォーマンス完遂 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年4月27日 > 成海璃子、体調不良に負けず書道パフォーマンス完遂
メニュー

成海璃子、体調不良に負けず書道パフォーマンス完遂

2010年4月27日 18:50

特訓の成果を披露「書道ガールズ!! わたしたちの甲子園」

特訓の成果を披露
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の成海璃子が4月27日、東京・池袋サンシャインシティ噴水広場で行われた、主演映画「書道ガールズ!! わたしたちの甲子園」(猪股隆一監督)の公開記念イベントに体調不良をおして出席し、書道パフォーマンスを披露した。

関係者によれば成海はこの日、風邪による体調不良で午前中に病院で診察を受け、午後からの同イベントに備えたという。イベントでは、成海のほか桜庭ななみ山下リオ高畑充希小島藤子の書道ガールズ5人衆が、袴姿にはだしで登場。同作の主題歌「大切」を歌う3人組バンド「ファンキーモンキーベイビーズ」の熱唱に合わせ、縦4メートル×横6メートルの半紙の上を掛け声とともに踊り跳ねながら「絆」などの文字を書き上げた。

成海は、5人のうち唯一、墨汁を吸うと約20キロの重さになる巨大な筆を抱えて駆け回り「ナマでやるっていうのは違いますね。今までで一番緊張しました。もう(パフォーマンス中のことを)覚えていません。満足はしていないけど精いっぱいやって出し切りました」と安どの表情。体調についても、「大丈夫です」と笑みを浮かべ、プロ根性をうかがわせた。

大筆用の墨汁が入った桶を抱えて走り回った桜庭は、「やる前は璃子ちゃんが大筆をふるっているのに、私が(墨汁)こぼしちゃったらどうしよう、どうしようと心配だったけど、始まったら一心不乱でした」と話した。

同作は、愛媛県の書道部所属の女子高生たちが、不況でさびれた地元の町を活性化しようと書のイベント「書道パフォーマンス甲子園」を立ち上げた実話の映画化。今年1月13日から約1カ月にわたり撮影を行った。成海らはクランクインの約1カ月前から特訓に励み、劇中では吹き替えなしでパフォーマンスを披露している。また5人は、この日のイベントに備え約15時間の特訓を敢行。だからこそ、成海は「吹き替えなしでやった、思い、過程、気合をみてほしい」と呼びかけていた。

書道ガールズ!! わたしたちの甲子園」はワーナー配給で、5月15日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi