“歴女”代表の杏「楽しみながら盛り上げる!」 8万人の戦国イベント開催決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年1月8日 > “歴女”代表の杏「楽しみながら盛り上げる!」 8万人の戦国イベント開催決定
メニュー

“歴女”代表の杏「楽しみながら盛り上げる!」 8万人の戦国イベント開催決定

2010年1月8日 11:42

司会の名に恥じない豊富な知識を披露

司会の名に恥じない豊富な知識を披露
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ゲーム会社のコーエーが手がけるイベント「戦国武将祭」(3月6・7日/さいたまスーパーアリーナ)の発表会見が1月7日、都内で行われ、総合司会を務める俳優の、大東俊介らが登場。動員目標8万人という史上最大規模の戦国イベントに、歴史好きの“歴女”として知られるは「とても光栄です。楽しみながら盛り上げていきたい」と目を輝かせ、大東は「日本男児として熱く盛り上げたい!」と意気込みを語った。ともに23歳で今年の干支・虎年生まれ。「力を合わせて頑張る。チームワークはバッチリ」と相性の良さを感じさせた。

「戦国武将祭」は、コーエーの戦国コンテンツをテーマにした一大ライブイベント。人気声優陣をはじめ、歌手の鈴木亜美が率いるスペシャルユニット「Phoenix 2:00AM feat.Ami Suzuki」、タレントの水野裕子や次原かならが扮する“姫武将”、プロレスラーの武藤敬司蝶野正洋らが扮する“武将ファイター”などが続々登場し戦国時代を演出、参加者は「戦国」を体感できる。

は、好きな戦国武将に支倉常長を挙げ、「海外との交流があって日本人で初めて油絵で描かれたり、日本人初というのをたくさん作っている人なので、いろいろ調べている」と持ち前の知識で他を圧倒。鈴木は「実は日本史が一番苦手だった」、蝶野は「歴史ブームに乗り遅れている。これから勉強していく」と苦笑いでアピールしていた。(映画.com×文化通信.com)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi