初出し映像満載 レオナ・ルイスの「アバター」主題歌PVが解禁 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年12月28日 > 初出し映像満載 レオナ・ルイスの「アバター」主題歌PVが解禁
メニュー

初出し映像満載 レオナ・ルイスの「アバター」主題歌PVが解禁

2009年12月28日 12:09

2人の愛の世界を荘厳に歌い上げる「アバター(2009)」

2人の愛の世界を荘厳に歌い上げる
(C)2009 Twentieth Century Fox. All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 12月23日に全国831スクリーンで公開され、初日だけで興行収入4億円に迫る大ヒットスタートを切った、ジェームズ・キャメロン監督12年ぶり最新作「アバター」。そのエンディングテーマとなる、イギリスの人気歌手レオナ・ルイスの新曲「I See You/アイ・シー・ユー(アバター・愛のテーマ)」のプロモーションビデオ映像が解禁された。PVには予告編などでも見られない本邦初公開の本編映像も盛り込まれており、ルイスのファンはもちろん、映画ファンも要注目の内容となっている。

最新技術を駆使した映像美に注目の集まる「アバター」だが、キャメロン監督は「究極のラブストーリー」とも語っており、今回のPVも主人公ジェイク(サム・ワーシントン)とネイティリ(ゾーイ・サルダナ)の恋を中心に、物語の舞台となる神秘の星パンドラの光景が幻想的につむぎ出される映像に仕上がっている。自らの分身“アバター”を得たジェイクが、ネイティリと惹かれ合うことで、地球とパンドラの間で葛藤し、やがてひとつの決断を下していく様子が、ルイスの透明感あふれる歌声に乗せて感動的に盛り上げられていく。PVの監督は、ビヨンセやブリトニー・スピアーズ、シャキーラなどを手がけているジェイク・ナバが務める。

「アイ・シー・ユー」の作曲は、「タイタニック」でもキャメロン監督とタッグを組み、セリーヌ・ディオンの「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」も手がけたジェームズ・ホーナー。同曲は映画とともに世界的大ヒットを記録し、アカデミー賞も受賞したが、レオナ・ルイスの「アイ・シー・ユー」が再び旋風を起こすかにも注目だ。なお、「I See You/ アイ・シー・ユー(アバター・愛のテーマ)」は、ワーナーミュージック・ジャパンより発売中の「アバター:オリジナル・サウンドトラック」に収録されている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi