「アバター」未公開素材ほかビジュアル満載の公式本が発売 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年11月27日 > 「アバター」未公開素材ほかビジュアル満載の公式本が発売
メニュー

「アバター」未公開素材ほかビジュアル満載の公式本が発売

2009年11月27日 11:29

これを読めば、映画がより一層待ち遠しくなる!「アバター(2009)」

これを読めば、映画がより一層待ち遠しくなる!
(C)2009 Twentieth Century Fox Film Corporation.
JAMES CAMERON'S AVATAR is a trademark of
Twentieth Century Fox Film Corporation.
All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジェームズ・キャメロン監督が「タイタニック」以来12年ぶりにメガホンをとった最新作「アバター」の全貌を紐解くビジュアルブック「The ART of AVATAR ジェームズ・キャメロンアバター』の世界」が、11月28日に発売される。

同書は、キャメロン監督が構想15年、製作4年の歳月を費やした超大作「アバター」の未公開素材を含むスケッチ、コンセプトアート、クリーチャー模型など200点以上のビジュアルを掲載し、作品世界を徹底紹介。「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソン監督が序文を寄稿し、キャメロン監督自身がエピローグを執筆している完全公式ブックだ。

収録ビジュアルは、ロブ・ストロンバーグ(「パンズ・ラビリンス」「ライラの冒険/黄金の羅針盤」)、ウェイン・バーロウ(「ヘルボーイ」「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」)、ライアン・チャーチ(「スター・トレック」「ロード・オブ・ザ・リング」)、ベン・プロクター(「トランスフォーマー」)といったハリウッドの著名クリエイターたちによるもので、キャメロン監督自身による未発表スケッチやメモも収録されている。数千点に及ぶ候補の中から選りすぐったものということだが、視覚効果デザインの初期から仕上げにいたるまでの4年間(2005~09年)の主要作品をオールカラーで網羅しているため、「アバター」の世界観がどのように構築されていったかを知ることができる。そのビジュアルだけでも見ごたえは十分だが、さらにキャメロン監督をはじめとした「アバター」スタッフ陣のインタビューも収録されており、映画のサブテキストとしても重宝しそうだ。価格は2940円(税込)。

http://eiga.com/buzz/20090812/4 eiga.com 映画ニュース J・キャメロン監督「アバター」最新3D映像が8月21日全世界同時解禁

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi