「アバター」興収100億視野に入る大ヒットスタート! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年12月23日 > 「アバター」興収100億視野に入る大ヒットスタート!
メニュー

「アバター」興収100億視野に入る大ヒットスタート!

2009年12月23日 16:40

首を長くして待っておりました「アバター(2009)」

首を長くして待っておりました
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督の最新作「アバター」が12月23日、全国831スクリーンで公開。初日だけで興行収入4億円を突破する推移を見せており、興収100億円も射程圏内に入る大ヒットスタートを切った。

同作は、日本以外の世界各国で18日に公開され、21日までの3日間で約2億3200万ドル(約210億円)を記録。米英仏独豪韓など106カ国で初登場1位に立った。ゴールデングローブ賞では、公開前のタイミングにもかかわらず作品賞、監督賞を含む計4部門でノミネート。スティーブン・スピルバーグ監督は、「『スター・ウォーズ』以来、最もとんでもなくすごいSF映画だ!」と絶賛している。

日本では831スクリーンのうち283スクリーンが3D上映。これは1作品が上映する3Dのスクリーン数としては史上最多となる。祝日とはいえ、レディースデイで女性の観賞料金が1000円という状況下での4億超えは、洋画不況がささやかれて久しい最近では、最終興収100億円をも視野に入れた特異な興行展開といえるだろう。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi