反町隆史「7時間全部見て」 新春ワイド時代劇「柳生武芸帳」会見 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年11月27日 > 反町隆史「7時間全部見て」 新春ワイド時代劇「柳生武芸帳」会見
メニュー

反町隆史「7時間全部見て」 新春ワイド時代劇「柳生武芸帳」会見

2009年11月27日 11:29

大先輩から時代劇の極意を学んだ様子

大先輩から時代劇の極意を学んだ様子
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] テレビ東京で来年1月2日に放送する新春ワイド時代劇「柳生武芸帳」の発表会見が11月26日、都内で行われた。主演の反町隆史をはじめ、速水もこみち山本太郎ら現代劇でおなじみの顔と、高橋英樹松方弘樹松平健と時代劇の3大スターが夢の共演。反町は「大御所の先輩方と殺陣や芝居が出来て勉強になった」と感慨深げに話し、全7時間の放送に「みかん食べながらでもいいから全部見て欲しい」と自信をみせた。

会見に大御所3人揃い踏みとはならなかったが、唯一出席した高橋は「11年ぶりに人を斬る作業をしたけれど、気持いいスカッとするね」と上機嫌で、「(反町ら)若い人がもっと時代劇を好きになってくれると幸せだね」とニッコリ。

時代劇初出演の速水は「今さらになってカツラに慣れてきた」と照れ笑い。殺陣に初挑戦した山本は「すごく奥深い。カット割り、カメラワークに感謝の日々ですよ」と、こちらも初々しく話していた。

「柳生武芸帳」は、同局の開局45周年記念作品として、作家・五味康祐さんの人気剣豪小説をドラマ化。三代将軍家光の治世、徳川側と反徳川側により繰り広げられる3巻の「柳生武芸帳」争奪戦を軸に、反町演じる主人公・柳生十兵衛らの葛藤や恋愛などが描かれる。他に逢沢りな菊川怜高島礼子らが出演。来年1月2日の午後4時より一挙7時間放送。(映画.com×文化通信.com)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi