「リトル・ブリテン」主演俳優の元パートナーが、Facebook書き込み後に自殺 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年10月8日 > 「リトル・ブリテン」主演俳優の元パートナーが、Facebook書き込み後に自殺
メニュー

「リトル・ブリテン」主演俳優の元パートナーが、Facebook書き込み後に自殺

2009年10月8日 11:17

元パートナーの死に悲痛

元パートナーの死に悲痛
Photo:AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英BBCのコメディ番組「リトル・ブリテン」に主演したマット・ルーカスの元パートナーであるケビン・マクギーさんが10月5日、エジンバラの自宅で首を吊り死亡しているところを発見された。32歳だった。自殺の直前、マクギーさんはSNSのFacebookに「生きているより死んだほうがずっとましだ」と書き込んでいた。

ルーカスとTVプロデューサーだったマクギーさんは02年より交際し、同性市民パートナー法により06年12月に結婚。しかし、その18カ月後に破局し、セレブ初の同性離婚となった。マクギーさんは重度のアルコール&ドラッグ中毒で、ルーカスは更生させようと手を尽くしたが、ドラッグを断つことができず、これが離婚の原因になったと言われている。英デイリー・メール紙などの報道によると、マクギーさんは離婚後にうつ状態となり、毎日5グラムのコカインを吸引していたようだ。

ルーカスはこの訃報に大変ショックを受けており、ウエストエンドの舞台「Prick Up Your Ears」への出演もキャンセル。復帰の時期は未定で、ロンドンのルーカスの自宅で「リトル・ブリテン」の共演者デビッド・ウォリアムズらが見守っているという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi