エイドリアン・ブロディ、ロバート・ロドリゲス版「プレデターズ」主演に決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年10月7日 > エイドリアン・ブロディ、ロバート・ロドリゲス版「プレデターズ」主演に決定
メニュー

エイドリアン・ブロディ、ロバート・ロドリゲス版「プレデターズ」主演に決定

2009年10月7日 17:04

最新作は屈強な兵士役「プレデター」

最新作は屈強な兵士役
Photo:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アーノルド・シュワルツェネッガー主演のSFアクション「プレデター」(87)を、20世紀フォックスがロバート・ロドリゲス監督のプロデュースで再映画化する「プレデターズ」に、「戦場のピアニスト」のエイドリアン・ブロディが主演することが決まった。

未知の肉食獣プレデターたちの故郷である惑星を舞台に、地球上で拉致された殺し屋や元軍人など一癖も二癖もある登場人物が、自分たちを狩りの標的として楽しむプレデターたちと生存をかけた死闘を繰り広げる姿を描く。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、ブロディは「マンハンター」として恐れられた兵士で、やがて人間たちのリーダー的存在となる男を演じるという。長身で繊細な風貌のブロディは、この種のアクション大作への出演経験がなく、前作の主役シュワルツェネッガーの対極に位置する俳優であるため、意外性のあるキャスティングと言っていいだろう。

また、「スパイダーマン3」のトファー・グレイスが、実直な会計士の顔をもつ連続殺人鬼役で出演交渉中のようだ。そのほかに、背中に2丁の機関銃を背負った屈強な戦士役でロドリゲス監督の新作「マチェーテ」に主演するダニー・トレホ、タフな女殺し屋役でアリス・ブラガ(「アイ・アム・レジェンド」)らの出演が決定。また、日本人のキャラクターも登場するという話で、ルイス・オザワという東洋系の俳優が候補に挙がっている。

同作は、「モーテル」(07)で知られる新鋭ニムロッド・アーントルがメガホンをとり、11月に米ハワイでクランクイン。その後、ロドリゲス監督のスタジオがある米テキサス州オースティンでの撮影も予定されている。2010年7月7日から全米公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi