「白銀は招くよ!」「銀嶺の王者」のトニー・ザイラー氏逝く : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年8月26日 > 「白銀は招くよ!」「銀嶺の王者」のトニー・ザイラー氏逝く
メニュー

「白銀は招くよ!」「銀嶺の王者」のトニー・ザイラー氏逝く

2009年8月26日 12:00

名スキーヤーから俳優に転身「銀嶺の王者」

名スキーヤーから俳優に転身
Photo:Getty Images/AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 1950年代のアルペンスキーの名選手で、56年コルティナダンペッツォ(イタリア)冬季オリンピックで史上初めてアルペン三冠(回転・大回転・滑降)を達成。俳優へ転身後、日本映画の「銀嶺の王者」(60/鰐淵晴子笠智衆共演)や「アルプスの若大将」(66/加山雄三共演)にも出演するなど、日本人にも親しまれたオーストリア人スキーヤー、トニー・ザイラーさんがインスブルック市内で亡くなった。73歳だった。

AP通信によると、地元キッツビュール・スキークラブが「長い闘病生活を送った末に、亡くなった」と発表。だが、死因は明らかにされていない。

ザイラーさんは五輪三冠を達成後の59年に、20代半ばでスキー選手を引退。すぐさま天性のルックスの良さを買われて俳優に転身。(上記以外で)「黒い稲妻」(58)、「白銀は招くよ!」(59)、「白銀に踊る」(61)など、スキー映画に主演して人気を博した。とくに、「白銀は招くよ!」の主題歌は日本語詞の歌がNHK「みんなのうた」で紹介されたりして大ヒットした。

57年、72年の札幌五輪、74年、79年、88年の長野五輪でも来日している。ザイラーさんが設計したスキーコースに、安比高原スキー場(岩手)などがある。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi