チョン・ジヒョン主演「ラスト・ブラッド」本編冒頭5分間の映像を配信 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年5月26日 > チョン・ジヒョン主演「ラスト・ブラッド」本編冒頭5分間の映像を配信
メニュー

チョン・ジヒョン主演「ラスト・ブラッド」本編冒頭5分間の映像を配信

2009年5月26日 12:00

鉄ちゃんも気になる1作「ラスト・ブラッド」

鉄ちゃんも気になる1作
(C)2009, East Wing Holdings Corp. and SAJ. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョンが主演するアクション映画「ラスト・ブラッド」(クリス・ナオン監督)の本編冒頭5分間の映像が公開された。

ラスト・ブラッド」は、プロダクションI.Gのアニメ「BLOOD THE LAST VAMPIRE」の実写化で、セーラー服に身を包んだ謎の少女サヤが、日本刀を武器に“オニ”と呼ばれる吸血鬼と壮絶な戦いを繰り広げていくサバイバル・アクション。実写版オリジナルの敵役として、「ラスト・サムライ」の小雪が扮する“オニゲン”が登場、チョン・ジヒョンとの日韓美女対決も注目の1作となっている。

公開された本編映像では、人気のない深夜の東京の地下鉄で、人間の男性に化けた“オニ”をサヤが一刀両断に切り伏せる様子が緊迫感たっぷりに描かれ、さらに、黒服をまとった謎の組織の男たちがサヤと合流し、現場の後始末をする場面まで盛り込まれている。舞台となっているのが70年代初頭の東京のため、当時の地下鉄丸ノ内線で使われていた車両が現役で稼動しているアルゼンチンで撮影された。これら一連の地下鉄のシーンは、原作アニメでも物語の冒頭で描かれており、本作が原作アニメの世界を踏襲している様子がよく分かる。オリジナルアニメのファンは、両者を比較してみるのも面白い。

ラスト・ブラッド」は原作誕生の地、日本で5月29日より世界最速で公開される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi