GLAYの楽曲が、チョン・ジヒョン主演「ラスト・ブラッド」主題歌に決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年3月18日 > GLAYの楽曲が、チョン・ジヒョン主演「ラスト・ブラッド」主題歌に決定!
メニュー

GLAYの楽曲が、チョン・ジヒョン主演「ラスト・ブラッド」主題歌に決定!

2009年3月18日 12:00

GLAYがダークなサバイバルアクションを盛り上げる!「ラスト・ブラッド」

GLAYがダークなサバイバルアクションを盛り上げる!
(C)2009, East Wing Holdings Corp. and SAJ. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「猟奇的な彼女」「僕の彼女を紹介します」の女優チョン・ジヒョンが主演する新作アクション「ラスト・ブラッド」の主題歌に、GLAYの「I am xxx(アイアム)」が決定した。

日本のプロダクションI.G製作のアニメーション「BLOOD THE LAST VAMPIRE」(00)を実写化する「ラスト・ブラッド」は、「キス・オブ・ザ・ドラゴン」のクリス・ナオンが監督、「グリーン・デスティニー」「HERO」などヒット作を多数手がけるビル・コンがプロデュースする、香港・フランス合作の全編英語劇。セーラー服に身を包み、日本刀で吸血鬼をなぎ倒す少女サヤにジヒョン、映画版オリジナルキャラクターとして登場するサヤの宿敵、吸血鬼のオニゲンに「ラスト・サムライ」の小雪が扮する。

今回、ビル・コンからのオファーを快諾したGLAYのTAKUROは、主人公サヤをモチーフに、前向きで疾走感溢れる楽曲「I am xxx」を書き下ろした。TAKUROはもともと「BLOOD THE LAST VAMPIRE」の大ファンだったそうで、「映画の世界観にGLAYの新たな魅力を引き出してもらいました。今までのGLAYのどの曲とも違う重く暗いサウンドは、この映画の主人公の持つ、悲しい運命の心の叫びをイメージして作り上げました」とコメントを寄せている。

この楽曲は、中国、台湾、香港などGLAY初のアジア圏(日本を含む11カ国)での主題歌タイアップが決定し、さらに全世界バージョンにも採用を検討されている。「I am xxx」は5月25日にシングルリリース予定。「ラスト・ブラッド」は、5月29日より日本公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi