城田優の夢は映画監督?WOWOWシナリオ大賞受賞作「ゴー・エイプ」会見 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年3月23日 > 城田優の夢は映画監督?WOWOWシナリオ大賞受賞作「ゴー・エイプ」会見
メニュー

城田優の夢は映画監督?WOWOWシナリオ大賞受賞作「ゴー・エイプ」会見

2009年3月23日 12:00

岸谷と城田がバトルの応酬「血と骨」

岸谷と城田がバトルの応酬
[拡大画像]

[映画.com ニュース] エンターテインメント性に優れたシナリオ作品を発掘することを目的に創立され、選考委員長を崔洋一監督(「血と骨」「カムイ外伝」)が務める“WOWOWシナリオ大賞”。その第1回大賞受賞作品をTVドラマ化した「Go Ape ゴー・エイプ」(大野伸介監督)の番組発表記者会見が、3月19日、東京・飯田橋のベルサール飯田橋にて行われ、主演の岸谷五朗城田優が登壇した。

高校生からオヤジ狩りにあった冴えないサラリーマンの尾子(岸谷)は、順番に少年たちへの復讐を始め、自分を見下すように見ていたエリート高校生の由紀夫(城田)と激しい暴力の応酬を繰り返すというバイオレンス・アクション。タイトルの“Go Ape”とは、本能のまま獣(祖先の猿)になる、夢中になる、の意。

2人の壮絶な格闘シーンが見どころの本作だが、現場では生傷が絶えなかったそうで、「暴力を描いてはいるけれど、暴力の連鎖を批判している作品だと思う。民放では作れない、WOWOWらしい、WOWOWにしかできない作品!」と岸谷が熱く語ると、城田は「放送日までにWOWOWに入ります!」と、実はまだWOWOWに加入していないことをバツが悪そうに告白し、会場の笑いを誘った。

また、本作の記者会見の前に行われた第2回WOWOWシナリオ大賞の授賞式を見ていた城田は、「僕もシナリオ書いてみようかな。いつか監督デビューもしてみたい」と大きな抱負を語るとともに、タレントの安田美沙子との交際について聞かれると、「順調です!」と語り、公私ともに絶好調であることをアピールした。

第2回WOWOWシナリオ大賞の受賞者はすでに「蛇のひと」の三好晶子に決まっており、こちらも年内にWOWOWでドラマ化予定。

「Go Ape ゴー・エイプ」は3月28日夜9時、WOWOWにて放送。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi