仲間由紀恵がシスター役で出演!「激情版 エリートヤンキー三郎」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年12月5日 > 仲間由紀恵がシスター役で出演!「激情版 エリートヤンキー三郎」
メニュー

仲間由紀恵がシスター役で出演!「激情版 エリートヤンキー三郎」

2008年12月5日 12:00

ヤンクミから聖女シスターに「激情版 エリートヤンキー三郎」

ヤンクミから聖女シスターに
(C)2009「激情版 エリートヤンキー三郎」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「週刊ヤングマガジン」(講談社)で連載され、単行本コミック売上げが450万部を超える阿部秀司の不良ギャグ漫画「エリートヤンキー三郎」を映画化した「激情版 エリートヤンキー三郎」に、仲間由紀恵がシスター役として出演することが分かった。

激情版 エリートヤンキー三郎」は、極悪一家の三男として生まれた内気なオタク青年・三郎が、悪名高い不良高校に進学するハメになり、入学と同時に自分の意思とは裏腹に“県内最凶の男”として怖がられる存在になってしまうというストーリー。07年春にテレビ東京で放送されたTVドラマ版同様、主人公の三郎を石黒英雄が演じるほか、板倉俊之(インパルス)、なだぎ武、小沢仁志竹内力らが出演する。

人気ドラマ「ごくせん」で高校生たちを叱り飛ばす教師“ヤンクミ”役が印象的だった仲間は、今度は迷える三郎に“神のお告げ”を伝えるシスター役として登場。現在公開中の「私は貝になりたい」や年末のNHK紅白歌合戦の司会など多忙を極める仲間だが、本作について「一番初めにこの作品と出会った時に、なんてメチャクチャな話なんだろう!と思いました。こんなにパワーのある、ここまで振り切ってバカをやってくれるドラマはないと思います。ハチャメチャ度も映像もかなりスケールアップしています。三郎もがんばっています。ぜひご覧下さい」と自信たっぷりのコメントを発表している。

監督は「魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE」「地獄甲子園」の鬼才・山口雄大。主題歌はmisono。「激情版 エリートヤンキー三郎」は09年2月28日公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi