バン・ダム雲隠れ?来日ドタキャンで、プロモーション計画が台無しに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年12月5日 > バン・ダム雲隠れ?来日ドタキャンで、プロモーション計画が台無しに
メニュー

バン・ダム雲隠れ?来日ドタキャンで、プロモーション計画が台無しに

2008年12月5日 12:00

もしかして、犬と離れられないの?「その男ヴァン・ダム」

もしかして、犬と離れられないの?
(C)2008 GAUMONT - SAMSA FILM
- ARTEMIS PRODUCTIONS - RTBF (Television belge)
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジャン=クロード・バン・ダムが落ち目の自分自身を自ら演じ、製作総指揮まで務めた意欲作「その男ヴァン・ダム」。12月27日より公開となる同作のPRのため、バン・ダムが12月3日より日本で宣伝プロモーションを行う予定となっていたが、その来日を急遽キャンセルしていたことが分かった。

無事に来日していれば、バン・ダムは4日に会見を行う予定となっていたが、配給のアスミック・エースが配信したリリースによると「本人の諸事情により、来日が不可能」になったとのこと。ちなみにバン・ダムは、「タイでもらった子犬7匹のうちの1匹が病気にかかったので、その看病のため」という理由で、11月上旬に行われる予定だったニューヨークでのプロモーションもドタキャンしたばかり。

なお、同じく4日に会見を行う予定だった「ワールド・オブ・ライズ」のリドリー・スコット監督も、持病の腰痛の悪化を理由に来日をキャンセルしている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi