ジュリー・テイモア監督、シェイクスピアの名作「テンペスト」を映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年10月10日 > ジュリー・テイモア監督、シェイクスピアの名作「テンペスト」を映画化
メニュー

ジュリー・テイモア監督、シェイクスピアの名作「テンペスト」を映画化

2008年10月10日 12:00

どんなシェイクスピアに?「アクロス・ザ・ユニバース」

どんなシェイクスピアに?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「アクロス・ザ・ユニバース」のジュリー・テイモア監督が、ウィリアム・シェイクスピアのロマンス劇「テンペスト」を映画化することが分かった。

ブロードウェイ・ミュージカル「ライオン・キング」(97)の大ヒットで注目されたテイモア監督は、映画の世界でも、シェイクスピア原作の「タイタス」(99)、画家フリーダ・カーロの伝記映画「フリーダ」(02)、ビートルズの楽曲をフィーチャーした「アクロス・ザ・ユニバース」(07)と異色作を発表しているが、米ハリウッド・レポーター誌によれば、今回もテイモア作品らしく主人公を男性から女性に転換。前ミラノ大公プロスペローがプロスペラという名前の女性になるという。

同作のキャストは固まっており、主人公プロスペラは「クィーン」のオスカー女優ヘレン・ミレンが演じる。以下、ジェレミー・アイアンズ(「ダメージ」)がナポリ王アロンゾー、ジャイモン・フンスー(「ブラッド・ダイヤモンド」)が島に棲む怪獣キャリバン、ラッセル・ブランド(「寝取られ男のラブ♂バカンス」)が道化師トリンキュロー、アルフレッド・モリーナ(「スパイダーマン2」)が酔いどれ執事ステファーノ、ベン・ウィショー(「パフューム/ある人殺しの物語」)が空気の精アリエル、フェリシティ・ジョーンズがプロスペラの娘ミランダに決定。現在、最終交渉中のジェフリー・ラッシュ(「パイレーツ・オブ・カリビアン」)が王室顧問官ゴンザーロを演じそうだ。

ロッキー」シリーズのロバート・チャートフらがプロデューサーを務める同作は、今年11月より米ハワイで撮影が開始される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi