押忍!「フレフレ少女」で応援団長役の新垣結衣が応援したい人とは? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年10月10日 > 押忍!「フレフレ少女」で応援団長役の新垣結衣が応援したい人とは?
メニュー

押忍!「フレフレ少女」で応援団長役の新垣結衣が応援したい人とは?

2008年10月10日 12:00

ガッキー団長からのエール!「フレフレ少女」

ガッキー団長からのエール!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「恋空」で10代の心をガッチリつかんだガッキーこと新垣結衣が、今度はなんと学ラン&ハチマキ姿の応援団長に。恋心を抱いた野球部のエースを見守るため入った応援団で、なぜか応援団長をやる羽目になってしまった女子高生・桃子が成長していく姿を描いた青春ドラマ「フレフレ少女」(渡辺謙作監督)で、主演を務めた新垣に話を聞いた。

まずはその学ラン(丈の長い、いわゆる“長ラン”)姿が目を引くが、「着物や正装みたいな感覚で背筋が伸びます」という彼女。「リハーサルでは暑いから学ランを脱いで練習したんですが、力が入らない。学ランに腕を通しているほうが、重みがあってちゃんと力が入りました」と、しっかり形から入った様子で、「違和感はありません」とキッパリした姿がなんとも清々しい。

劇中では応援団のハードな合宿も描かれ、応援団がいかに体力と精神力を要するものかが伝わってくる。撮影前に練習時間があまり取れなかったという彼女にとって、かなり過酷だったようだ。

「応援団の“型”というのは、見ている以上に難しいんです。撮影前に時間が取れなかったので、共演の男の子たちに比べたら体に入れる時間がすごく少なく、現場に入ってから毎日、撮影後の夕方から練習してました。いちばん見せ場のシーンの撮影が結構早めにきて焦りもありましたが、がむしゃらでした。指導してくれた元応援団の方からは褒めてもらえましたけど、私としては不安でしょうがなくて、そういう気持ちとも戦っていました」

そんな苦労もあってか、クライマックスの応援シーンは、まさに汗と涙の結晶。役柄の桃子同様に、その裏にはガッキー自身のたゆまぬ努力が隠されているわけだ。ちなみに、ガッキー自身が応援したくなるのは、どんな人?

「何かに向かって一生懸命になっていることが伝わってくれば、いつでも応援したい。私もファンの方たちから言葉をもらってすごくうれしいし、ファンの人たちがTVや雑誌で私を見て元気が出たと言ってもらえて、私がそうして笑っていることでみんなを応援していることになるのであれば、お返しはできているのかなって思います」

フレフレ少女」は10月11日公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi