オスカー俳優フォレスト・ウィテカーがルイ・アームストロングに! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年10月10日 > オスカー俳優フォレスト・ウィテカーがルイ・アームストロングに!
メニュー

オスカー俳優フォレスト・ウィテカーがルイ・アームストロングに!

2008年10月10日 12:00

イーストウッド監督に教えを請う?「グッドモーニング,ベトナム」

イーストウッド監督に教えを請う?
Photo:AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クリント・イーストウッド監督の「バード」(88)でジャズ界の天才サックス奏者チャーリー・“ヤードバード”・パーカーを演じ、カンヌ国際映画祭主演男優賞に輝いたフォレスト・ウィテカーが、20世紀を代表するジャズミュージシャンで、“サッチモ”の愛称で親しまれたトランペット奏者で歌手のルイ・アームストロング(1901~71)を演じるという。英ガーディアン紙が伝えたもので、ウィテカーは自ら監督も務める。

タイトルは、67年の彼の大ヒット曲「What a Wonderful World(この素晴らしき世界)」。物語は、米ルイジアナ州ニューオーリンズでの幼い日々から71年に亡くなるまでのミュージシャン、アームストロングの人生をつづる。ちなみに表題曲は、「グッドモーニング,ベトナム」「12モンキーズ」「ボウリング・フォー・コロンバイン」などで使われた映画ファンにもおなじみのバラードだ。アームストロングの管財団体によれば、今回の映画化が同団体が初めて認めた伝記映画になるという。

ウィテカーの監督作品には、ホイットニー・ヒューストン主演の「ため息つかせて」(95)、サンドラ・ブロック主演の「微笑みをもう一度」(98)、ケイティ・ホームズ主演の「ホワイト・プリンセス」(04)などがある。「ラストキング・オブ・スコットランド」(06)でアカデミー主演男優賞に輝いている名優ウィテカーが監督兼任で、ジャズ&ポップス界の巨人をどう描くか興味深い。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi