LAを舞台にした映画ベスト25発表!第1位は「L.A.コンフィデンシャル」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年9月17日 > LAを舞台にした映画ベスト25発表!第1位は「L.A.コンフィデンシャル」
メニュー

LAを舞台にした映画ベスト25発表!第1位は「L.A.コンフィデンシャル」

2008年9月17日 12:00

[映画.com ニュース] 米ロサンゼルス・タイムズ紙が、ロサンゼルスを舞台にした映画ベスト25を発表した。

ハリウッド映画はその利便性からロサンゼルスを舞台にすることが多いが、同紙は過去25年間に発表された作品のなかから、特にロサンゼルスの土地柄が物語に生かされた映画をリストアップ。1950年代のロサンゼルスと映画業界を見事に再現した、ケビン・スペイシーラッセル・クロウキム・ベイシンガー主演のサスペンス「L.A.コンフィデンシャル」がナンバーワンに選ばれた。

ベスト25は以下の通り。

1位 「L.A.コンフィデンシャル」(カーティス・ハンソン監督)
2位 「ブギーナイツ」(ポール・トーマス・アンダーソン監督)
3位 「ジャッキー・ブラウン」(クエンティン・タランティーノ監督)
4位 「ボーイズ’ン・ザ・フッド」(ジョン・シングルトン監督)
5位 「ビバリーヒルズ・コップ」(マーティン・ブレスト監督)
6位 「ザ・プレイヤー」(ロバート・アルトマン監督)
7位 「クルーレス」(エイミー・ヘッカリング監督)
8位 「レポマン」( アレックス・コックス監督)
9位 「コラテラル」(マイケル・マン監督)
10位 「ビッグ・リボウスキ」(ジョエル・コーエン監督)
11位 「マルホランド・ドライブ」(デビッド・リンチ監督)
12位 「ロジャー・ラビット」(ロバート・ゼメキス監督)
13位 「トレーニング・デイ」(アントワーン・フークア監督)
14位 「スウィンガーズ」(ダグ・リーマン監督)
15位 「青いドレスの女」(カール・フランクリン監督)
16位 「friday」(F・ゲイリー・グレイ監督)
17位 「スピード」(ヤン・デ・ボン監督)
18位 「ヴァレー・ガール」(マーサ・クーリッジ監督)
19位 「L.A.大捜査線/狼たちの街」(ウィリアム・フリードキン監督)
20位 「L.A.ストーリー/恋が降る街」(ミック・ジャクソン監督)
21位 「To Sleep with Anger」(チャールズ・バーネット監督)
22位 「レス・ザン・ゼロ」(マレク・カニエフスカ監督)
23位 「フレッチ/殺人方程式」(マイケル・リッチー監督)
24位 「Mi Vida Loca」(アリソン・アンダース監督)
25位 「クラッシュ」(ポール・ハギス監督)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi