阿部寛らが壇上のお茶の間で舞台挨拶。「歩いても 歩いても」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年6月25日 > 阿部寛らが壇上のお茶の間で舞台挨拶。「歩いても 歩いても」
メニュー

阿部寛らが壇上のお茶の間で舞台挨拶。「歩いても 歩いても」

2008年6月25日 12:00

小さい男と怖い女たちがのびのび舞台挨拶「歩いても 歩いても」

小さい男と怖い女たちがのびのび舞台挨拶
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「誰も知らない」「花よりもなほ」で知られる是枝裕和監督の新作「歩いても 歩いても」の公開を今週末に控え、6月24日、渋谷C.C.Lemonホール(東京・渋谷)にてプレミア試写会が開催。是枝監督以下、出演者の阿部寛夏川結衣、YOU、樹木希林が舞台挨拶を行った。

本作は、成人して家を離れた子供たちと年老いた両親との一日の団らんを丁寧に描く温かくも哀しいホームドラマ。壇上には本作の舞台である横山家の居間を再現したセットが組まれ、登壇者たちが食卓に並んだ西瓜を食べながら挨拶する風変わりな舞台挨拶となった。

お茶の間の中での舞台挨拶について主演の阿部が「いつもとは違って、現場の横山家の雰囲気に似ていますね」と話すと、阿部の姉を演じたYOUは「男性が小さくなっている映画だったので、女子は結構のびのびしていた現場だったんじゃないでしょうか」と昨年8月に行われた撮影を振り返った。

続けて、2人の母親を演じた樹木が「この映画は『小さい男の人と怖い女の人の映画』と是枝監督がよく言ってますが、私は怖い女じゃないですよ(笑)」と冗談を交えつつ「黒澤明監督が『1に動物、2が子供、3、4がなくて、5が素人』って言ったらしいけど、監督が素晴らしいとそれで映画ができる。是枝監督の映画に出ると、すごくいい役者に見えるから、私たちも気をつけないといけない。この場を反省の機会にしないと(笑)」と是枝監督を持ち上げると、当の監督は「樹木さんにそんな風に褒めていただくと、言葉に重みを感じます。映画の中でも結構笑える悪口が出てきますが、現場でも楽しい悪口を皆でいっぱい言っていたから、逆に褒められると居心地が悪い。悪口を言われているほうが気が楽ですね」と語っていた。

歩いても 歩いても」は、6月28日より全国順次公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi