サンダンス映画祭に注目の音楽ドキュメンタリー映画が登場 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年1月17日 > サンダンス映画祭に注目の音楽ドキュメンタリー映画が登場
メニュー

サンダンス映画祭に注目の音楽ドキュメンタリー映画が登場

2008年1月17日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] 音楽ドキュメンタリー映画が次々登場する昨今だが、1月17日より開催されるサンダンス映画祭には注目の3作品が登場する。

「CSNY デジャブ」は、米ロックグループ“クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング”が06年に行ったツアーの模様を収めたもので、メンバーのニール・ヤング自ら脚本を務めている話題作。ファンのインタビューの他に、イラクやアフガニスタンに派兵された兵士に焦点を当て、単なるバンドのツアー記録以上の内容になっている。

U2 3D」なる作品を完成させたのは、U2。06年南米スタジアムツアーが3Dで体験できるというのだから、ファンならずとも気になるところだ。同作は、すでに昨年のカンヌ国際映画祭でお披露目されているが、3D用の赤&青メガネは不要。代わりに、スタイリッシュな近未来的デザインの黒メガネをかける、という点でも注目されている。

パティ・スミス:ドリーム・オブ・ライフ」は、12年に渡ってパティ・スミスを撮り続けているカメラマン、スティーブン・セブリングが監督したドキュメンタリー。パフォーマーとして、また家庭人としての一面もフィーチャーされている興味深い作品だ。

サンダンス映画祭は27日まで開催。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi