チャン・ツィイーがオダジョーと同じ籠の中。「オペレッタ狸御殿」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年3月29日 > チャン・ツィイーがオダジョーと同じ籠の中。「オペレッタ狸御殿」
メニュー

チャン・ツィイーがオダジョーと同じ籠の中。「オペレッタ狸御殿」

2005年3月29日 12:00

(左より)チャン・ツィイー、鈴木清順監督、オダギリジョー「オペレッタ狸御殿」

(左より)チャン・ツィイー、鈴木清順監督、オダギリジョー
[拡大画像]

1940~50年代に流行した時代劇ミュージカル「狸御殿」シリーズを、巨匠・鈴木清順監督が全く新しいかたちで甦らせた喜劇「オペレッタ狸御殿」のPRのため、日本映画初主演となるチャン・ツィイーが来日。3月29日、監督と共演のオダギリジョーとともに、パークハイアット東京(東京・新宿)で会見を開いた。

ツィゴイネルワイゼン」「夢二」など、独特の世界観を放つ作風で世界に知れる鈴木監督は、「先ごろ歌舞伎界、落語界で華々しい襲名披露が行われたが、今度は映画界の番。名作『狸御殿』7代目の襲名披露ができて嬉しく思う」と、念願の企画が実現したことを感慨深げに挨拶。ツィイーは「鈴木監督の作品だから出演を決めた。監督のアイデアには驚きの連続で、まるでマジシャンのよう」と語り、オダギリも「監督の意図が分かったつもりが、できた映像は違ったふうになっていたりと、まるで監督自身が狸で、それに騙されたよう(笑)」と出演の感想を語った。

そんな監督に「天下のべっぴんさんと色男」と評されるツィイーとオダギリは、「僕が人見知りなので、最初はなかなか声をかけられなかった」(オダギリ)ということだったが、「2人だけで一日中、籠に入っているシーンがあり、その時はお互いに話すしかなくて(笑)」打ち解けていったそうで、「彼は日本男性の良いところが全て揃っている。彼を標準にしたらボーイフレンド探しが大変」(ツィイー)、「芯が強くて根性がある。尻に敷かれそうだけど、それもいいかなと」(オダギリ)と互いに褒めあっていた。5月28日より全国ロードショー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi