メル・ギブソン、キリスト教の次はユダヤ教の映画? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年3月23日 > メル・ギブソン、キリスト教の次はユダヤ教の映画?
メニュー

メル・ギブソン、キリスト教の次はユダヤ教の映画?

2004年3月23日 12:00

イエス・キリストの最期の12時間を描き、物議を醸しながらも大ヒットを記録している「パッション」だが、監督のメル・ギブソンは今度はユダヤ教を題材にした映画を企画しているという。

ギブソンが描こうとしているのは、クリスマスの時期に催されるユダヤ教の祭り、ハヌカの起源になった「マカベア戦争」。紀元前2世紀、セレウコス朝シリアの支配下にあったイスラエル(パレスチナ)で、時の皇帝アンティオコス4世による徹底した宗教弾圧に抗い、激戦の末シリア軍を駆逐したハスモン家のマカベアらの戦いのことである。ギブソンはこの戦いについて、「マカベアたちは蜂起し、戦い、銃を放ち、勝った。まるで西部劇のようだ」と語っている。

かつて、「パッション」が反ユダヤ的かどうかという大論争のきっかけをつくった、ユダヤ系の団体ADL(反中傷同盟)のアブラハム・フォックスマンは、今回のギブソン発言に対し、「我々ユダヤ人の歴史のひとつを西部劇になぞらえてくれるなんて、ありがたいけど、余計なお世話だね」と冗談まじりにコメントしている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi