パッション
ホーム > 作品情報 > 映画「パッション」
メニュー

パッション

劇場公開日

解説

フランスのアラン・コルノー監督、リュディビーヌ・サニエ&クリスティン・スコット・トーマス主演で女同士の嫉妬や殺意を描いた「ラブ・クライム 偽りの愛に溺れて」(2010・日本劇場未公開)を、ブライアン・デ・パルマ監督、レイチェル・マクアダムス&ノオミ・ラパス主演でリメイクしたミステリーサスペンス。野心家のクリスティーンは、狡猾さと大胆な行動力で広告会社の重役へとのぼりつめる。部下のイザベルは、最初はあこがれの存在だったクリスティーンに手柄を奪われ、同僚の前で恥をかかされた上に、恋人にも裏切られたことから、クリスティーンに対して殺意を抱くようになり……。

作品データ

原題 Passion
製作年 2012年
製作国 フランス・ドイツ合作
配給 ブロードメディア・スタジオ
上映時間 101分
映倫区分 R15+
 

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

デ・パルマ好きなら楽しめる「愚直な悪夢」
パッションの映画評論・批評

ブライアン・デ・パルマは、もしかしたらあまり頭がよくないのではないだろうか。あるとき私は、失礼ながらそんな疑念を抱いたことがある。話は緻密さに欠けるし、恐るべき真実や辛辣な知恵を感じさせることも少ない。にもかかわらず、若いころの私は、...パッションの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.2 3.2 50 (全9件)
  • 怖い 怖いな。ナオミラパスの演技マジ怖い。それだけ迫真だけどね。女の戦い怖いな。。 ...続きを読む

    素子 素子さん  2015年5月20日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • ヒッチコック愛溢れ(過ぎ)るデ・パルマの新作 アラン・コルノーのオリジナルは未見だが、リュディビーヌ・サニエ、クリスティン・スコット・トーマスの年の差(実年齢20歳差)共演では、単純に上司と部下という関係だけでなく、年齢差(老いと若さ)も二... ...続きを読む

    arakazu arakazuさん  2015年1月7日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • うーん、 よくわからんかった。ストーリー展開にまとまりなく、何を伝えたい映画なのかわからなかった。もう一回見ることはない。 ...続きを読む

    次郎 次郎さん  2014年12月28日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

パッション(字幕版) パッション パッション (字幕版)
パッション(字幕版) パッション パッション (字幕版)
2014年7月3日 2014年10月8日 2014年7月3日
¥400 ¥432 ¥400
iTunes ひかりTVビデオ Google Play
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

採用情報