ポランスキー監督の手にオスカー像が : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年9月16日 > ポランスキー監督の手にオスカー像が
メニュー

ポランスキー監督の手にオスカー像が

2003年9月16日 12:00

感無量「戦場のピアニスト」

感無量
[拡大画像]

戦場のピアニスト」でアカデミー監督賞を受賞したロマン・ポランスキー監督が、ようやくオスカー像を手にした。逃亡犯の立場にあるポランスキー監督は、アメリカに入国すると逮捕されるため、アカデミー賞授賞式を欠席していた。そして先週、フランスのドービル映画祭に出席した際、「フランティック」で一緒に仕事をしたハリソン・フォードからオスカー像を受け取ったもの。アカデミー賞から5カ月を経て、ようやく受賞者の手にオスカー像が届いたことになる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi