「シカゴ」のロブ・マーシャルが「さゆり」を監督? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年6月17日 > 「シカゴ」のロブ・マーシャルが「さゆり」を監督?
メニュー

「シカゴ」のロブ・マーシャルが「さゆり」を監督?

2003年6月17日 12:00

歌って踊れる 芸者役、募集中?「シカゴ」

歌って踊れる
芸者役、募集中?
[拡大画像]

シカゴ」で初めてメガホンを握った舞台演出家のロブ・マーシャルが、「さゆり(Memoirs of a Geisha)」の監督をオファーされている。アーサー・ゴールデンのベストセラー小説「さゆり」の映画化はもともとスティーブン・スピルバーグ監督の企画だったが、スケジュールの都合から降板。その後、「アダプテーション」のスパイク・ジョーンズ監督や、「ボーイズ・ドント・クライ」のキンバリー・ピアース監督などがアプローチを受けたが、どちらも断った模様である。主役のオーディションから5年が経ってしまった本作、果たして、映画化は本当に実現するの?

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi