「出口のない陰欝から賛美へ」わたしは、幸福(フェリシテ) heaven0さんの映画レビュー(感想・評価)

わたしは、幸福(フェリシテ)

劇場公開日 2017年12月16日
全4件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

出口のない陰欝から賛美へ

あることがきっかけで徐々に生気を失い、夢遊病者のように夢と現実をさ迷い、その顔、声、目から光は失われ、その虚ろな空気は周辺の人間模様に影響し、世界はジメジメした息苦しい重い空に覆われてゆく。希望は絶望に塗りかえられ、期待は人間不振を呼ぶ。いかにして、人は放棄し、疲れていくのか。日本とはかけはなれた厳しい経済状態の国。自分に光が灯ることが、周囲を照らし、世界を変える。それは世界共通。エンドロールに音がないこと、それが何を意味するかだ。

heaven0
さん / 2018年1月10日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi