「監督独特の美意識で音楽も映像も細かなところまで統一感があるのはさす...」夜明け告げるルーのうた earthpinさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

夜明け告げるルーのうた

劇場公開日 2017年5月19日
全68件中、5件目を表示
  •  
映画レビューを書く

監督独特の美意識で音楽も映像も細かなところまで統一感があるのはさす...

監督独特の美意識で音楽も映像も細かなところまで統一感があるのはさすがと思いました。
キャラクターは皆現代らしく等身大で、ああ、こういうやついるなあ、と楽しみました。さびれている海街の様子も、現代的。
ファンタジーや理想ではなく、あくまで自分達の瑣末なことをファンタジックに唄うというかんじ。

フラッシュと手描きを駆使して複雑に躍動しまくる画面。動き、陰影、色、なと要素が重なりすぎ見づらくなりすぎてるとわたしは感じますが、何度も見てその映像を堪能する鑑賞方法に向いてるかなと。
同じように登場人物と付随するエピソードが多すぎて、一つ一つが荒い扱いで、じっくり見られないのは勿体無いなと思いました。例えば主人公の父と母のエピソードに絞ってもいいのでは、などとも思いました。

earthpin
さん / 2017年11月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi