マンチェスター・バイ・ザ・シー : 映画評論・批評

マンチェスター・バイ・ザ・シー

劇場公開日 2017年5月13日
2017年5月2日更新 2017年5月13日よりシネスイッチ銀座、新宿武蔵野館ほかにてロードショー

深い喪失の傷を負った主人公。長い孤独のトンネルの先に差し込む微かな救いの光

主人公が兄の死によって甥の後見人になるという設定は、「マーサの幸せレシピ」の男性版のようだ。が、大きく違っているのは、父親を亡くした16歳の甥のパトリック(ルーカス・ヘッジズ)よりも、兄危篤の知らせを受けて故郷へ戻って来た主人公のリー(ケイシー・アフレック)のほうが、過去に起因する深い喪失の傷を負っていることだ。

いったいリーの過去に何があったのか? なぜ彼は故郷に居場所をなくしたのか? リーの心の奥底に押し込められていたパンドラの箱が、回想シーンを通じて少しずつ開いていく。ドラマの構成は、心理的な謎解きの趣だ。その中から、自責の念にさいなまれ、幸せになることを禁じるように生きているリーの苦しみがあらわになっていく。そんな彼の心象風景と呼応する凍てついた色彩の映像が、物悲しくも美しい。

画像1

故郷にいると心の痛みが増すリーと、この町に住み続けたいパトリックは、今後の生活をめぐって意見が食い違う。それでも数日を一緒に過ごすうち、ふたりの間には支え合う関係が築かれていく。とくに、父の死に気丈に耐えるパトリックの心の傷口に塩をすり込むような出来事が起きたとき、彼にそっと寄り添い、さりげなく励ますリーの優しさが胸に染みる。そんなリーとパトリックが、アメリカ映画定番のキャッチボールではなく、ワンバウンドさせたボールをやりとりする場面は、ふたりの心の距離感を物語る名場面だ。

ケネス・ロナーガン監督の「ユー・キャン・カウント・オン・ミー」でマーク・ラファロが演じたダメ叔父さんがそうだったように、リーはドラマの中で安易に成長したり強い人間になったりしない。しかし、もう一度誰かのために生きる機会を得た彼の行く手には、長い孤独のトンネルの出口があることを予感させる。その救いの光の微かなまたたきと、映画史上最も影が薄い主人公と言っても過言ではないリーを薄さ全開で演じたケイシー・アフレックの丸まった背中に、たまらなく愛おしさをかきたてられた。

矢崎由紀子

関連コンテンツ

特集

満を持して公開される本年度アカデミー賞《主要部門受賞作“最後”の作品》マット・デイモンが紡いだいくつもの奇跡が生んだ、珠玉の再生物語
特集

脚本家としてオスカー獲得経験を持つマット・デイモンがプロデューサーを務め、主演男優賞(ケイシー・アフレック)と脚本賞に輝いた第89回アカデミー賞受賞作「マンチェスター・バイ・ザ・シー」が、同賞主要部門受賞作のトリを飾って日本公開を迎え...特集

関連ニュース

関連ニュース

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

マンチェスター・バイ・ザ・シー ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] リターン・トゥー・マイ・ラヴ[DVD] ゴーン・ベイビー・ゴーン[Blu-ray/ブルーレイ] ペントハウス[DVD]
マンチェスター・バイ・ザ・シー ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] リターン・トゥー・マイ・ラヴ[DVD] ゴーン・ベイビー・ゴーン[Blu-ray/ブルーレイ] ペントハウス[DVD]
発売日:2017年11月8日 最安価格: ¥3,173 発売日:2007年9月19日 最安価格: ¥4,104 発売日:2013年3月13日 最安価格: ¥2,571 発売日:2012年12月21日 最安価格: ¥955
Powered by 価格.com

映画レビュー

平均評価
3.9 3.9 (全175件)
  • 落ち着く映画 特に何も起こらないし特に何もしない映画でした。 多くを語らない登場人物と、冗談の様な皮肉の様なセリフはとても好みでした。 リアルなアメリカの日常というものが伝わってきてとても良かったです。 ... ...続きを読む

    Rewind That Rewind Thatさん  2017年10月21日 14:55  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 思い出せない くらいの映画。 心に闇を抱えた人々の話。 ...続きを読む

    ななな なななさん  2017年10月15日 18:46  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 乗り越えられない過去もあるということ。 淡々と台詞も少なく進んでいくストーリー。 主人公の心の底の罪の思いが最後まで暗く照らされる。 ...続きを読む

    黒い恋人 黒い恋人さん  2017年10月10日 21:19  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

新作映画評論

新作映画評論の一覧を見る
Jobnavi