ヒトラー最後の代理人
ホーム > 作品情報 > 映画「ヒトラー最後の代理人」
メニュー

ヒトラー最後の代理人

劇場公開日

解説

第2次世界大戦中にアウシュビッツ強制収容所の所長を務め、終戦後に死刑に処された実在の人物ルドルフ・フェルディナント・ヘスの自叙伝をもとに描いた歴史ドラマ。ナチス・ドイツ敗戦後の1946年。アウシュビッツ強制収容所で最も長く所長を務めたルドルフ・ヘスは、ポーランドの刑務所で裁判にかけられるのを待っていた。ヘスの取り調べを担当する若き判事アルバートは、ヘスが持ち込んだシアン化合物系の殺虫剤ツィクロンBによって101万人もの人間が虐殺されたことなど、収容所で行われていた恐ろしい行為の数々を明らかにしていく。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2017」上映作品。

作品データ

原題 The Interrogation
製作年 2016年
製作国 イスラエル
配給 ファインフィルムズ
上映時間 84分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
2.1 2.1 (全4件)
  • 映画としては退屈。けれど見逃せない、戦争の悲惨さ。 【賛否両論チェック】 賛:実体験から語られる痛ましい収容所の真実に、思わず背筋が凍るよう。戦争の悲惨さを痛感させられる。 否:物語はほぼ対話だけなので、興味があっても思わず退屈してしまいそう。 ... ...続きを読む

    映画コーディネーター・門倉カド 映画コーディネーター・門倉カドさん  2017年1月13日  評価:0.5
    このレビューに共感した/0人
  • 戦争とは 興味深い告白が聞けて、それだけで見たかいがあった。 戦時中ではなくとも人は人を殺す。その現実と「戦争の狂気」との違いは?どちらも悪と分かりつつ何故? 戦争なんて起こらない方がいいに決まっている。... ...続きを読む

    夢は映画館の部屋を作ること。 夢は映画館の部屋を作ること。さん  2017年1月12日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 難しい。。 ネタバレ! ルドルフヘスが処刑前に語る、彼が何をしたのか、何故したのかー 集中力を欠いた場面が複数あり、評価できる立場ではないのだが、淡々と「仕事であるからやった」と語る様子に、「お前は人間か悪魔か」と思い... ...続きを読む

    j939v j939vさん  2017年1月10日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi