東京喰種 トーキョーグールのレビュー・感想・評価

東京喰種 トーキョーグール

劇場公開日 2017年7月29日
248件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

ちょっと違う…?

東京グール映画化に期待しすぎた。
映画は面白かったけど、やはり原作との比較はしてしまいます。
カネキ君はそんなにくねくね動かないよ~
窪田君の演技はうまいですね~

しょう
しょうさん / 2017年10月8日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最高の映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

66本目。
金木のセリフ。
ゆで卵みたいなものさ。
傷つくのを恐れてちゃダメ。
殻を破って、道を開く。
いい人生訓だと思う。
思いっ切り生きる。じゃないとつまらないと思う。
清水富美加はやっぱ演技、抜群に上手い。
千眼美子と言う名で出家したが、芸能活動マイペースで続けて欲しい。
映画では異彩を放つ才能の持ち主だ。

ヨッシー
ヨッシーさん / 2017年9月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

今まで見たことのない

今まで見たことのない

ei
eiさん / 2017年9月26日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

惜しい、ただただ惜しい。

原作ファンですが、実写化と聞いて不安は大きかったです。
率直な感想は非常に惜しいの一言に尽きます。

キャストについては、主役脇役ともに文句なしです。特に窪田正孝くんと清水富美加さんの演技は完全に金木とトーカでした 笑
それだけに続編がないのは残念です(ここからの展開を実写で見たい!)。

脚本も原作に忠実で余計な展開はなかったのは好感がもてましたが、とにかく尺が足りなさすぎです。
要所は抑えてはいましたが、いかんせん細かいところが抜け落ちすぎです。
登場人物の心情変化についていきにくく、原作を読んでいても、行動や展開が突発的と感じる箇所が多々ありました。

戦闘シーンも、赫子のCGは良く出来ており、トーカの羽赫も鱗粉?が上手いこと再現されていたのに、演出が物足りなかったです。

全体的に、スペックは高いのに活かしきれていない印象を受けました。
制作費と期間さえあればもっといいものになった気がしてなりません。

不満点が多くなりましたが、原作ファンとして観て後悔はしません。
が、原作無しだと?で終わるかもしれません。。。

もじょも
もじょもさん / 2017年9月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

食物連鎖の頂点はヒトだと教わったけれど…

あ〜あ、美味しい!
赤い瞳、肉に喰らい付きながら恍惚とした表情。
うわーーっ!!
リゼの迫力に初っぱなから喰種の世界に惹き込まれる。
恐ーーーい。
こんな蒼井優さんは初めて。

人付き合いが苦手なカネキ。
読書好き。友達はヒデ1人。
人間と喰種の半々。
戸惑いや苦悩を全身で熱演したカネキ=窪田正孝さん。

正しく生きたい?
でも人間を喰わなきゃ生きられない。
その狂気&理性の狭間でのたうち回る姿に胸が苦しくなった。

清水富美加さん=トーカのキャラやアクションもよかった。
あの果敢な姿をスクリーンで観るのは最後なのかと残念。

CCG捜査官…真戸=大泉洋さんの悪役っぷり。
亜門=鈴木伸之さんの真摯な姿。
ウタ=巳之助さんのキャラにびっくり!

アクション&バトルシーンは大迫力。
一人ひとり違う赫子(カグネ)に興味深々で色々調べた。
原作も買わなきゃ〜。

人間と喰種。
欲望と理性。
愛と悲しみ。
各々の正義が炸裂ー。

illionさんの主題歌〝ABANKA〟がステキ。
エンドロールで余韻に浸る。

こんな世界は間違ってるー!!
苦悩するカネキの叫びが、ずっと心に響き渡って忘れられない。

そして、映画のなかで出てくる食べ物が一つも美味しそうに見えない。
食べること=生きること。
食物連鎖の頂点はヒトだ、と理科の先生に教わった。
その人間の奢り、人間の飽食に対する問題提起にも受け取れる作品。

3回鑑賞した夏の思い出。実写化ありがとうの映画。

あらりん
あらりんさん / 2017年9月22日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

窪田正孝かっこよかった グールがそれぞれ持ってるカグネがちょーかっ...

窪田正孝かっこよかった
グールがそれぞれ持ってるカグネがちょーかっこよかった
清水富美加のアクションシーンもよかった
邦画にしてはなかなかすごいなと思った

ぱん
ぱんさん / 2017年9月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

続編出来てほしい ! (T_T)

原作を読んでますが、純粋に楽しめました!配役が思っていたよりマッチしていて、俳優陣の演技も素晴らしかった!出来れば続編期待!什造、月山、白カネキになった窪田くんを見てみたい!(>_<)ちなみに、月山役は斎藤工か高橋一生が良いです!お願いしまーす!

デルタミン
デルタミンさん / 2017年9月15日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ただ喰ってるだけ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

清水富美加目当てで観賞。気持ち悪い映像とCG駆使した戦闘、あとは各俳優が見所か。主演の男性の演技に評価が集まってるが白石隼也が底の浅い理系チンピラをよく演じていたと思った。ストーリーは、寄生獣的にいうと「ただ喰ってるだけ」のグールに正しい正しくないという言葉で人間の傲慢を押しつけるだけで作品としての主張もなくちと浅い。

おばけ太郎
おばけ太郎さん / 2017年9月14日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

シリアス路線

原作は1巻だけ読んでいる。

主役の人の演技がはまり役で、
漫画原作にしては引き込まれた。
ここのところの漫画実写化の中では、
原作に忠実かつシリアスであったといえる。

嘔吐のシーンがあるので、
苦手な人はきついかもしれない。
それくらいにはいい縁起であったといえるだろう。

三日月キリン
三日月キリンさん / 2017年9月8日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ふみかちゃんありき。

全体として、うーーん、まぁ。って感じでしたが、役者さんがとても良かったと思います。
とくにとーかちゃん役の方は代わりがいないですね。

ねむこ
ねむこさん / 2017年9月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

蒼井優怖すぎ。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

思い返せば大量のゲロとグロい描写のオンパレードなのだが、
主人公が葛藤する描写に重きを置いたストーリー構成なので
非常に分かり易く観られる。冒頭で蒼井優が演じた喰種の女
が彼女にドンピシャでハマっており、やっぱり人間じゃなか
ったんだと納得(ゴメンねぇ)するくらい巧い。清水富美加も
色々葛藤してたのだろうが相変わらず巧い。原作者も納得の
主人公カネキを演じた窪田正孝も当然巧い。キャストの勝利
と思うほどの気持ち悪さと裏腹にグイグイ惹き込まれる勢い
があった。原作は全く知らないので比べようがないが、人間
でありたいけど人間を食べたい気持ち(複雑だ)の連続という
立場に於かれたらどうしようと胃腸のあたりをグッと掴んで
は手に汗かいた。怖いけど同情してしまう、あり得ないのに
内臓が痛むようなストーリー。よくこんな話思いつくわねー。

ハチコ
ハチコさん / 2017年9月8日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ひどかった

原作全巻読んでたので、どんなんになるかなぁと思って見に行きましたが、

とにかく、グロ汚い。

画面から何度か目を背けました…
見に行かなきゃよかったぁ

ただし、窪田くんと千眼美子さん(清水富美加)の演技は圧巻だった!
でも、二度と見たくない。笑

さいとう
さいとうさん / 2017年9月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作未読

原作厨じゃないから、なんのフィルターもなく観れた
窪田正孝さん本当に良かった!
続きはできないんだろうなぁー、残念だけど

まっぴー
まっぴーさん / 2017年9月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

窪田さんの怪演がすごかった! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

原作ファンなので鑑賞。
自分はドラマのデスノートで窪田さんを見た時に、「ライトというより金木っぽいな…」とか思っていたため、実写映画の金木役に石田先生が窪田さんを指名したと聞いて、とても驚きました!そして鑑賞すると決めたのです。

窪田さんは金木の超根暗な雰囲気を見事に体現していました。また、人間の食物を受け付けず、這いずり回るシーンは本当に壮絶でした。これぞ怪演といった感じで、大変
感心しました。

他のキャストさん皆さん良かったのですが、強いて言うならば真戸の狂気があまり伝わらなかった気がします。真戸は登場シーンも少なかったので仕方ないのですが…

錦vs金木のシーンは、尺的な問題で仕方ないとは思いますが、大学の一教室で血まみれの戦いをしていて、後片付けが大変なのではないか、喰種であることが誰かにバレてしまうのではないかと思え、違和感がありました。

カグネのCGは、錦の尾かく以外は違和感もなく、良かったです。

回転するドウジマは、原作よりやたらと強そうになっていて、カッコ良かったです。

カグネ、クインケといった用語の意味が劇中でしっかり解説されなかったので、原作を知らない方には理解し辛いところもあったと思います。

全体として、原作より狂気じみた感じが出ており、映画化した意味があったと思いました。

紅蓮の磯撫
紅蓮の磯撫さん / 2017年9月1日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 怖い 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

漫画読んでからのがよかったかな

役者は立派にやってたし、最初の盛り上げも中盤以降の不条理感もうまく描いてるなあと思ったのだけれど、今ひとつのれなかったな。

まあ、ここまでのストーリーって、起承転結でいえば、「起」だけだから、原作読んでない立場では、しょうがないのかもな。
こんな世界あったら変でしょ?気になるでしょ? って問いかけられて、「はい。変ですね、気になりますね」って答えただけという状態。
そういう意味では、俺みたいに原作読んでない身には壮大な予告編なんだろうね。だから、面白かった/面白くなかったまでの感想はなくて、見終わったのに「面白いかも」という感想しかないことが、この乗り切れなかった感じの理由かな。
ちょうど、アイアムアヒーローもそうだったんだろうなあ。あっちは原作途中まで読んでたから、感想は「感じをうまく出して描けてるなあ」という感想を書いたのを覚えている。
どちらも話として閉じてないし、「これでひとつの不条理劇です」というほど、心を揺さぶる不条理さではないから、やっぱり予告編なんだろう。口の悪い人には、「雰囲気映画だ」って言われちゃうかもね。
役者陣はがんばっていると思うので、マンガも映画も話が閉じるといいね。
多くの人が書いているように、蒼井優は不気味だった。窪田正孝は驚き恐れそして迷っていた。好演。清水富美加は、マンガのキャラクターときれいにかぶっているんだろうね。読んでないので自分は評価できないけど、みんなの声を聞く限りでは見事らしい。

しかしどちらの映画も3.5程度の好評価を得ているだけに、是非とも次を作って話を閉じてほしいと先に書いた訳だが、もし仮に続きが作られなかったら、こういう予告編映画の評価ってどうなっていくのだろう。雰囲気あるなあとそれなりの評価が続くのかな、それとも「なんだコリャ、話になってないじゃないかと酷評されるのかな?

CB
CBさん / 2017年8月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

理不尽の中を生きる ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

テレビドラマ 「デスノート」や「マーズ」などで
特異な役を見事に演じ切る窪田君が今回は
グールなってしまう役を演じるとは

窪田君が大好きなので観にいきました
今回も 彼の演技には
唸ってしまいました・・・

「人殺しにしないで・・・」あの時の演技には
もうもう 声になりません

人として グールとして生きる
さまざまな 思いや葛藤があり
人と世界と同じ
グールの中でも 色々なグールがいて
それが描かれているのが良かったです

なので 人食いグールなのに 観ている側は
グールに味方してしまうのです

理不尽に半グールになってしまった
主人公の生きざまにも心を打たれました

ともちん
ともちんさん / 2017年8月31日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

窪田正孝がすごい

窪田正孝が見事にカネキを演じていた
カネキの心の葛藤、
アクションシーン、
CGを使った映像技術など
見どころがたくさんあり
最後まで楽しめる作品であった
しかし原作を知っているからか、物足りなさがあった

蓮
さん / 2017年8月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

めちゃくちゃ

面白かったです!!!正直、そんな期待はしてなかったんですが…(失礼!
原作読んだことのない私でも、とっても楽しめました。
まず、窪田正孝君の演技が素晴らしいです!!!そしてビミョーに漂う色気…たまらないです(*´﹃`*)w
あと清水富美加さんの演技も素晴らしかった。原作知らないですけど、2つのキャラはこの二人にしか出来ないんじゃないかってくらい素晴らしかった。
良い女優さんなのに、もったいないですね…。
続編あるのかなぁ〜〜???ぜひ作ってもらいたいです!!!!!

凸子
凸子さん / 2017年8月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

思ってたより良かった

基本的に実写化はハズレ多いけどこれは比較的当たりの方ではないだろうか?

マリモ
マリモさん / 2017年8月31日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

誰向け?

原作好きですがこれは残念でした。
そもそも大連載しているものを映画化するのにも
無理があります。

再現は忠実でいいですが面白くないです。
一体誰向けに作ったのか疑問です。

ファンはこれからの話のいい所を伝えていないという点に不満だろうし、演技の面でも
原作知らない人はこのまとまりの無いものを見てどう思うのかと言った感じです。

かずくん
かずくんさん / 2017年8月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

248件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi