「兎にも角にも女優さん」お嬢さん 奥嶋ひろまささんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「お嬢さん」 > レビュー > 奥嶋ひろまささんのレビュー
メニュー

お嬢さん

劇場公開日 2017年3月3日
全87件中、5件目を表示
  •  
映画レビューを書く

兎にも角にも女優さん

パクチャヌクは女優さんを撮りたいのかな?
好きな監督だけど、今作はパクチャヌクよりも女優さんの度胸というか、体当たり演技に度肝抜かれた。

日本人を純粋な日本人じゃない人もいたけど、日本統治下の朝鮮で日本人として生きる人ならもっと日本語が上手なはずだし、たどたどし過ぎて聞き取りにくかったけど、日本人にこのキャラクターを演じられる人はいなかったんだろうなぁと思うと韓国映画が羨ましく悲しくもなった。

春画にエロ小説を読む貴族たちやら統治下の朝鮮の文化を知らないので世界観を掴むまでなかなか入って行けなかったけど、一部のラストからはどうなって行くのかハラハラした。パクチャヌクらしいエロミステリーだった。

奥嶋ひろまさ
さん / 2017年8月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi