ぼくは明日、昨日のきみとデートするのレビュー・感想・評価

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

劇場公開日 2016年12月17日
280件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

いいけど時間線が.....

時間の矛盾があるようでどうしても気になる。

女主人公なぜノートに従って行動する必要あるのー
先にノートか。先に20歳の出来事か?
女の子の時間、最初から逆か?二人初めて出会った時も?なら出会いは一体いつ?

切なくて泣ける綺麗な純愛映画だが、
また結局何を伝えたいかいまいち分からなかった。

内容的にもデートばかり。

自分に向いてないかも。
真剣に考える人に向いてないかも。

ハル
ハルさん / 2017年6月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最高の映画

京都の風景がすごく綺麗でストーリーも本当に良かった…
福士蒼汰君が前半から後半にかけて男らしくかっこよくなっていき、小松菜奈ちゃんの最後の演技が本当に感動しました。
私が今までで見た中で1番うつくしく1番切ない本当に素晴らしい映画でした!

萌 花
萌 花さん / 2017年6月21日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:試写会、映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まずまず

小説からの映画だと、だいたい小説の方が、、だけど、今回は映画の方がいい。と思って観ても良かったよ。小松菜奈は最近いいな。

たちたち
たちたちさん / 2017年6月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最初で最後のまた明日 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

福士蒼汰と小松菜奈の共演で三木孝浩監督がベストセラー恋愛小説を映画化。
同じく三木監督が松本潤と上野樹里の共演でベストセラー恋愛小説を映画化した好編「陽だまりの彼女」を彷彿。
お美しい二人のカップリング、この手のジャンルに定評ある三木監督作、昨冬同ジャンルの作品が無かったのにも関わらず興行18億円だったのが惜し過ぎる、良質のラブ・ファンタジー。

少々内向的な美大生・高寿は、電車の中で見かけた愛美に一目惚れ。唐突に声を掛けたが、また会う約束をする。
晴れて正式に付き合う事となり、毎日のようにデート、初めての手繋ぎ、お互いの呼び合い、初めての抱擁、キス、初めての夜…全てが信じられないくらい幸せな日々を過ごす。

前半はちょっと照れ臭いくらいの初々しいラブストーリー。
それを盛り上げる主演の二人が嫉妬するくらいお似合い過ぎ。
徐々に洗練されていくが、もっさもっさ髪で眼鏡姿の福士クンに好印象。これまでの女子妄想のイケメン王子様像なんかよりずっと良かった。
本作を見たかった最大の要因は、三木監督作という事もあるが、やはり小松菜奈。
本作での彼女の可愛らしさと言ったら、尋常じゃない!
癒し系じゃなくて結構わがままなんて劇中で言ってたけど、活発で、輝かんばかりの明るい笑顔で「南山くん!」と言ったり、髪を結ぶ仕草、かなり涙脆くて何処か儚げな雰囲気も、何もかもが堪んねェぜ!
「溺れるナイフ」「ディストラクション・ベイビーズ」、日本では今年公開となったがハリウッド・デビュー「沈黙」、そして魅力満載の本作など、本当に昨年は小松菜奈にとって最大の当たり年であった。
三木監督のスタイルと言ってもいい瑞々しく繊細なタッチ、光さえも演出してるような映像美もいつもながら心地よい。

楽しい日々の中、ちょっと気になる事も。
高寿が動物園で描いたキリンの画が学校で貼り出される事を何故か知ってた愛美。
高寿の好物であるビーフシチューにチョコレートが隠し味である事も知っていた。
単なる偶然? 偶然と言えば、お互い5歳の時に誰かに助けられた事がある。
門限は12時。
涙脆い愛美。何気無い付き合いの中でも、その都度その都度涙を流す。まるでそれらが最後かのように。初めて出会った時も。
付き合って半月も経った頃、高寿は愛美の不可解なメモ帳を見てしまい、衝撃の秘密を明かされる…。
メインタイトルが出るタイミングが絶妙だ。

この不思議なタイトルから何となく察しは付くが、それでもなかなか捻った展開。
よくよく把握しておかないと、頭がこんがらがる。
ネタバレチェックして核心に触れてもいいが、やはりここは敢えて伏せで。(一応ネタバレチェックは付けたけど)

衝撃の秘密。思い出を共有する事も出来ず、二十歳の今を一緒に居られるのも僅か30日…。
苦悩する高寿。
でも、本当に辛いのはどっちだろう。
絶対に結ばれない未来か。
全てを知っていて、全てが最後になる事か。
30日が経ち、終盤は愛美の視点から。
ラストシーン…つまり、ファーストシーン。
愛美がどんな想いで電車の中で高寿を見つめていたか。
すぐもう一度見返したくなり、二人の僅かの…いや、欠けがえのない30日が愛おしくなる。

近大
近大さん / 2017年6月14日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 難しい 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

切なくて泣けた

単なる青春恋愛ものと思って観始めたが、ストーリの伏線となる秘密が明かされた途端、主人公たちに感情移入してしまった。余りに切ない話に本当に泣けた。

ホワイトベア
ホワイトベアさん / 2017年4月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

終わってからの悲しさ

涙もろくはないのですが、終わってからの哀しさできました。

最初は普通の恋愛と何が違うのと考えながら見てましたが、展開が読めませんでした。

邦画で久しぶりに素晴らしい作品だったと思います。

小虎
小虎さん / 2017年4月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

感動

切なくてすっごく感動して涙がでました!

まー
まーさん / 2017年4月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

終盤あたりからヒロイン目線で見るととても泣ける

原作も読みましたが映像化されることによって
さらにいい作品になりました。

映画を見た後に、ぜひ原作を読んで主人公目線の時に彼女がどんな思いだったのか感じながら一度読んで、二度読みしてほしいと思います。

おうか
おうかさん / 2017年4月5日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

恋愛映画では一番よかった

私の今まで見てきた恋愛映画では一番よかった。
胸にこみ上げてくるものがあった。

ロコモコ
ロコモコさん / 2017年3月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

素晴らしい作品でした。

今日、京都の映画館で見て来ました。

残すところ、全国であと2館の上映になってしまったこの映画ですが、満席でした。

同じ映画を2度も3度も映画館へ見に行くことは無いのですが、この映画は特別でした。

今回も感動で涙を流してしまいました。

切なくて、あたたかい、愛情に包まれた美しい作品です。

舞台となった京都が、とても綺麗でした。

是非、映画館で見て欲しい作品です。

大切な人との日常の愛しさを思い出させてくれる作品、

素晴らしい映画にめぐり合いました。

ヒロ
ヒロさん / 2017年3月26日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 4 件)

とりあえず見てほしい泣ける恋愛映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

新しい感じの恋愛映画でした。
彼女の嘘と色んなことが全部繋がった後には、タイトルを見ただけで泣けます。なんなら、一番最初の「また会えるよ!またね!」のえみちゃんで泣けます。
みんな見てほしいのに、私の周りでは誰も見ていないので、もったいないなと思います。
小説は思わず買いました。
絶対DVDも買います(♡´▽`♡)
backnumberも好きなので、主題歌のハッピーエンドでも泣けるし、、、(泣けるしか言っていない!!)
幸せで切なくて、悲しいけれど、どこか優しい。恋愛とはそういうものかもしれません。
魅力的な映画でした。ぜひ見てください😭

もぐらっこ
もぐらっこさん / 2017年3月21日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

5回も泣きました

ずいぶんと前に見たんですが、もう最高でした。
最初の方はなんか不思議な映画だなぁと思ってたんですが、だんだん意味がわかってくるともう涙が止まりませんでした...

とにかくいい映画です。
すごく考えさせられました。
大切な人との1日1日を大切にしようと思いました。

あゆと
あゆとさん / 2017年3月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

とっても切なくて感動的

彼女がカラオケでback numberのハッピーエンドを歌った。この曲なら歌えるなと練習してて、映画の主題歌と知る。曲が気に入ったので映画も見てみるかとほんのそれだけの軽い気持ちで一人で観に行った。
めっちゃ感動した。と同時にもう一回愛美目線で見てみたいなと思ってたところ、彼女も見たかったと言うので一緒に見に行ったら、予想どおり最初の五分から愛美目線で見るので泣けて来た。
一回目と二回目の間に小説を読んだけど、それでもせつなくて感動的だった。

映画館で同じ映画を二回以上見たのはナウシカ以来かも。せいぜいDVD出たらまたみよーくらいなのに。

shurinn
shurinnさん / 2017年2月25日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 6 件)

電車

話が進むにつれて 苦しくなる 電車のシーンが好きです。

kokori
kokoriさん / 2017年2月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

また、明日も観に行ってきます。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

あまりに切ない映画でした。
原作を知らずに見に行きましたが、ストーリー設定が斬新で素晴らしいです。また、それを実現するキャスト、音楽などなどすべてがマッチして且つ互いに融合して、最高傑作の映画だと思います。
同じ映画を2回見に行ったことはないのですが、今回5回も映画館に足を運びました。
ファンタジーなのでSF的な設定自体にはツッコまないで、純粋に物語、主人公たちの表情、仕草を堪能して鑑賞しました。
映画を見る都度、色々視点を変えて観ると、より一層楽しめますし、発見も多くなり、深くなります。主人公がとてもいとおしいです。
観終わるとすぐに又観たくなる映画です。
とても良い映画に出逢えました。素敵な作品をありがとうございます。

また、明日も観に行ってきます。

オケ
オケさん / 2017年2月23日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 5 件)

最初普通の恋愛物かなと見てだけど、 だんだん物語の内容や背景が解り... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

最初普通の恋愛物かなと見てだけど、
だんだん物語の内容や背景が解りだし、高寿とエミの気持ちが解ると切なくて切なくて…
気づけば世界観に入ってしまいました。

自分がもし当事者なら耐えられない。

bu_r_i
bu_r_iさん / 2017年2月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

綺麗だった

2人の若い男女をとても清潔に撮影していた

まっちゃん
まっちゃんさん / 2017年2月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

とても綺麗な物語

日々に疲れて、子供の恋愛モノじゃない純愛を観たくて…期待を裏切らない素晴らしい映画でした。2人の感情の違いに違和感を感じながら、後半に納得した時は、ひとりで笑みがこぼれ、涙が出ました。懐かしい感情に浸れた作品でした。

かずこ
かずこさん / 2017年2月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

切なすぎる ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

孝俊は最後の0:59まで愛美と一緒にいられたのに、愛美は最後の夜を1人で過ごし去って行ったと思うと可哀想でなりません。そしてその愛美に「30日間ありがとう。辛い思いをさせたね」と伝えることも、愛美が自分にしてくれたように最後までそばについててあげることもできなかった孝俊の後悔を思うと孝俊も同じくらい可哀想です。まあ、愛美に会ってすぐ「僕たちは端と端で〜」と思いを伝え、これから頑張らなきゃいけない彼女の心を支えられたのはせめてもの救いです。
もう一回観に行きます。

さくらのまい
さくらのまいさん / 2017年2月20日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

こった作品★ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

切なすぎるー!!
こんな切ない恋愛物語があるなんて(T0T)(T0T)(T0T)(T0T)(T0T)(T0T)(T0T)

一生結婚できないんだー
可哀相すぎる。
こんなことよくおもいついたなーって切なすぎるよ

CMで、彼女の秘密を知ったら
また、見たくなるっていってたけどこういうことだったんだーって思った

うんうんうんうん!
もーいっかいみたくなった!(笑)

ずーっと見たくて見たくて映画上映終わるまえにやっと見れました!
ーーーーーーーーー―――――――――

南山くんが福寿さんの
手帳をみて、
そのことについて福寿さんが説明してくれたのに、
そうだったんだーって理解しつつも
見ながら考えてたら、頭がごちゃごちゃしてきて(笑)

でも、私にもわかるよーにご丁寧に
福寿さんバージョンもやってくれて
あーなるほどって再確認!(笑)

きっと他の人よりも超遅いところでやっと理解できて
やっとこ涙がでてきました(笑)

じつは、二年前に京都へ旅行に行った帰り、たまたま本屋でこの小説に出会いました。
内容も全く分からないのに、京都の電車に乗ってきたばかりだったので面白そうって思って買いました。
買ったのに
途中で読まなくなってました。
けっこう読んでたつもりが
映画では、たったの5.6分のところでした……………!Σ( ̄□ ̄;)
小説バージョンもしっかり読まなくては………。

切なすぎるけど
こういう普通じゃない展開
好きです。

福士蒼汰さんが演じると聞いて
私の中では、南山くんって
すごく真面目な、お洒落感覚0で恋愛にうとい男性だと思ってたので
あわないなーって思ってたのですが
よくドラマで演じてるカッコいい部分は、なくして、
小説らしい部分を捉えて見た目とかも演じてもらえていたので
有りかもって思えました。

福寿さんの方は、髪の毛がもう少し長い方をイメージしてましたが、
小松菜奈さんが、かわいかったので、
有りかな?って思い、見てました。

――――――――――――――――――ー―
でも、よーくかんがえると、南山くんの方は、なにも知らないんだナーって、福寿さんは、知らないけど手帳があるから知っていて

いつから、この話ははじまったんだろー?とか
この作品とは、別の部分が気になってしまう(笑)

一番最初は、あの手帳もなくて
途中から書いてもらう作戦にしたのかなー?とか色々考えてしまうわたしでした。(笑)
こんなこと考えるのは私だけですかね?

またまた、わかりづらい感想で、すいません。

あー!京都いきたーい!

くまさん
くまさんさん / 2017年2月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 7 件)

280件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi