ブルックリンの恋人たちのレビュー・感想・評価

ブルックリンの恋人たち

劇場公開日 2015年3月13日
29件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

雰囲気的には嫌いじゃなかったが

「ブルックリンの恋人たち」の、たちの部分に若干違和感を覚えた作品ではありましたが、雰囲気的には嫌いではない作品でした。
しかし好きと言うにはもう一つ心に来るものが無かったのもまた正直なところで、結局のところ私の中では嫌いではない止まり・・・ホント雰囲気的には嫌いではなかったんです、心地良い音楽をバックにニューヨーク・ブルックリンの各地を訪ね歩くような感覚も味わえましたし、大人のロマンスな部分でも、感覚的には楽しめました、けど、何となく物足りないと言うか、もう一声欲しかったと言うか、まあお互いがそれぞれにあまり執着していない辺りが大人と言えば大人とも言えるのですが、見ている側もどこかこう満たされない思いに苛まされて、何とも言えないもどかしさを感じてしまった作品でしたね、雰囲気は返す返すも嫌いではなかったのですが。

まあもう一方の主役とも言える音楽の方で嵌れれば、また印象は全然違ったのかもしれませんが、心地良くて哀愁も感じれて、これも雰囲気的には嫌いではなかったのですが、心に刺さるところまではいかない的な、微妙にノリ切れていない自分もいたりして、音楽の方でももう一つ掴み切れない部分があった作品でした、ってそこは好み問題が大きいと思うので、勿論好きな人にはたまらない音楽なのでしょうが。
ただジェームズを演じたジョニー・フリンはやはり現役のシンガーだけあって、さすがの雰囲気を醸し出していましたね、それと有名シンガーなのに押しの弱い感じと、漂ういい人臭はキャラ的に結構好きでした。

問題はお相手のフラニーの描き方かな、結局終わってみても、どんな女性なのかいまいちよく分からなかった・・・。
アン・ハサウェイの存在感でまあ何とかなっていましたが、描き方としては微妙だったような、いくら雰囲気で魅せる映画とは言え、もう少し彼女へ感情移入できる何かが欲しかったかな、弟への急な思い入れも何となく遠い目でしか見れませんでした。
まあ家族のことって知っているようで知らない部分が多いのは確かにそうなんで、失いそうになったからこそ急にあんな感じになったのも分からないではないのですが。

ただお互い孤独な空気感に苛まされていた2人だったからこそのロマンスは、まあ状況はさて置き、心の隙間を埋めるような大人の儚い恋って感じで、これも嫌いではなかったです。
アンの控えめに、恥ずかし気に歌う歌声も、結構好きでした。
状況が違っていたら、もっとお互いに執着したのだろうか・・・。
まあこんな静かなるロマンスも、雰囲気的には悪くなかった、けどやはり盛り上がりには欠けたので、尺が短い割に長さは感じてしまった作品でしたね、音楽を使った盛り上げ方にもう一工夫あれば良かったのですが・・・。
とは言え、アン・ハサウェイ鑑賞映画としては、十分すぎるぐらい堪能できましたけどね。

スペランカー
スペランカーさん / 2018年1月9日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

淡々としているけど

出演者のミュージシャンたちと、アン・ハザウェイの歌でストーリーが進む映画、と、観ました。ちょうど1時間くらいのところでハドソン川でゾンビーズ、といいながら、即興詩でやりとり。これが最後のキーソングにも使われましたね。さらに次のシーンでアメリカの「I need you」。
使っている歌そのもので心の動きを描いて行く。大げさな展開が描かれない分’日常’を思わせる。寝たきりだったヘンリーが目を開ける直前に、新しい歌が生まれようとしている。弟が事故で寝たきりになる。これ自体が普通の感覚ではとんでもない事件だが、映画になると印象もドラマチックではなく過小化するかもしれず、それは、わかるけど。その中で少しずつ変化し動いて行く日常の儚さと大切さみたいなことが淡々と描かれる。様々な意見、それぞれごもっともとは思いながら、個人的にはものすごく好きな映画でした。ジョンカーニーものは私もすごく好きです。音楽が精製されていく場の空気を見事に描いてますよね。音楽へのストレートな愛を感じる。それでいてキャラクターを立たせ人間模様を紡いでいる。でも、あれらとこれは単純に比較できません。この映画のさりげなさにちょっとはまってしまいました。まあ、いろいろ深読みして観るのもまた一興、というところかもしれませんが。

jedaimaster
jedaimasterさん / 2017年12月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

静かに、ゆっくりな映画。 音楽の趣味がハマれば、もっと好きになれた...

静かに、ゆっくりな映画。
音楽の趣味がハマれば、もっと好きになれただろうな

aco
acoさん / 2017年9月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

のんびり

のんびりしててのんびりしてた。
心地よいのんびりさじゃないけど、いやじゃない。
ふつう。

a.
a.さん / 2017年5月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

本家には遠く及ばない

音楽主体の恋愛ドラマといえばジョン・カーニー監督作品が思い当たるが、残念ながら遠く及ばない。
主演にアン・ハサウェイを起用しているが、オーラが強すぎて主人公には似合わない。
色んな曲がでてくるが、とんがった部分が少ない。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2017年3月9日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

抑揚がない

退屈で眠くなります。
寝られない夜とかに見るといいかも

Momo
Momoさん / 2016年10月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

退屈

なんか退屈な映画だった。彼(名前すら覚えてない)の歌も全く理解できない。終わり方は安易でなくてよかったと思う一方で勝手だなとも思う。

ちかし
ちかしさん / 2016年6月7日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期間限定の恋

アンハサウェイ可愛かった。

けど、
弟が生死を彷徨ってる中、心の隙間埋めるための出会いだった気がして
ちょっと腑に落ちないかなー。。。

「ビフォア サンライズ」とかのシリーズの方がグッときたなー。

夜景と音楽はわりと好みだったけど!

にゃんちゅう
にゃんちゅうさん / 2016年5月30日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  幸せ 寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ゆったり音楽

切ない

aya
ayaさん / 2016年3月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

こんな出会いもいいですね。

こんな出会いもいいですね。

いづみ
いづみさん / 2015年11月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

優しさのある結論 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

きっかけは弟の交通事故、感情の行方は弟の目覚めで終結する。二人の関係は?きっとこの物語はここから出発する。本当の恋のはじまりである。実に優しい思いの結末である。

Mana
Manaさん / 2015年11月15日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

単調だった

単調なため、途中で寝てしまった。
また機会があれば、もう一度見る。

yas
yasさん / 2015年8月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アン・ハサウェイが可愛い ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

主人公:フラニー(アン・ハサウェイ)
ミュージシャン:ジェームス(ジョニー・フリン)

弟が事故に遭い、昏睡状態に。目覚めさせる為、弟の大好きな音楽に触れ、そこで出会うミュージシャンと恋に落ちていくお話し。

静かな話の展開で、夜景を背景に話をするシーンとか音楽とか素敵だなって思うけど、恋に落ちるとこも、惹かれあっている二人が別れる理由も分からなかったので、記憶に残らない作品だと思った。

でも、アン・ハサウェイの魅力溢れる作品!ショートカットも良い!可愛かった♡♡

ぽぽ
ぽぽさん / 2015年8月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

音楽がよかった

温かみのある歌詞と音楽にとても心を持って行かれた。ふたりの間の雰囲気や街の雰囲気も見ていて心地よかった。
しかし、弟の役割が2人を出会わすための道具にしか思えず、もっと掘り下げて関係性を表現して欲しかった。

邦題はピカイチのクソだが、俳優の方の演技はとても好きだった。

さとみ
さとみさん / 2015年8月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アン・ハサウェイの魅力が輝く小品

一から十までアン・ハサウェイの魅力に尽きる小品。
残念ながら楽曲の良さが分からないし、町もブルックリンだか何処なんだか分からないけど、疲れているときも魅力的なアン・ハサウェイのための映画。

ぱんちょ
ぱんちょさん / 2015年5月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

薄っぺらい ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

切ない恋物語、を期待してたんだけども…

事故に遭って昏睡状態の弟のために、
弟の好きな食べ物や店をめぐり、
弟が憧れているアーティスト、ジェイムズのライブにも行く。

ジェイムズに「弟が事故に遭って…」と打ち明けるが、初対面でそんなこと言われても、っていう戸惑いが大きいんじゃないかな。

しかし彼は弟の病室にギターを持って現れる。たぶん、美人な姉に惹かれたんだろうなぁ。

全体的にゆったりしていて、いいなぁと思ったけど、急に情熱的なラブシーンが入ってきたところで冷めてしまった。

心の穴を埋めたかったのかも知れないし、全てを弟に捧げろとは言わないけど、そのタイミングでジェイムズとやっちゃうのか…と。

夜景が素敵でアン・ハサウェイが綺麗、その他に対して感想の持てない映画だった。

Natsumi
Natsumiさん / 2015年5月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期間限定の甘酸っぱい話

曲はどれも体温を感じるもので心地よかった。でも7日間が長く感じたなぁ。途中でちょっと寝てしまった。時計も3回くらいみてしまった。
期間限定の、恋の始まりのいい部分だけ。そのあとどうなるかは描かれてない。
昏睡状態の弟や個性的でちょっとめんどうな母親との葛藤があるから、バランス的にはいいのかな。
ぐっとくる作品ではなかったが、まぁ、雰囲気はよかったかな、だから時間返して!というほどではなかったです。

Rubysparks
Rubysparksさん / 2015年4月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

音楽はよい

音楽はよい。歌詞の今一感もそれはそれでよい。
内容は「世の中ってやっぱり美人は得だよね」と思っちゃう位しかないよね。
ただ、主人公の男のモジモジ感はよかったので3点。

khapphom
khapphomさん / 2015年4月3日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

強がりに見せかけて弱い女は嫌い ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

久しぶりに腑に落ちない作品を鑑賞した。アンハサウェイは美しく、音楽は素敵だけれど、キャラへの魅力を感じない。弟のための行動も本人が言うように全て「独善的」でしかないし、病室で昏睡状態の弟のために歌う音楽で見つめ合いながら互いの愛を育んでいるのを見るのは腹立たしい。結局彼が興味を引いたのは初めから自分のファンである男の子ではなくて美人のお姉さんでしかなく、そういうことが許されるプレイボーイなミュージシャンならまだしもなよなよした男だし、ただのふわっとした一時的な恋物語で終わらせるにはあまりに弟の尊厳を無視しているように思う。ふたりの心の動きもわたしにはよくわからなかった。

カエデ
カエデさん / 2015年3月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

邦題だけがなぁ…

アン・ハサウェイの可愛らしさ満点で、話運びのセミスウィート感がベタつかず良かった一本。

何より音楽が、かつて自分の中にも流れていた事を思い出させてくれたのが一番嬉しかったな…涙

ただ、邦題だけがいただけない!
安易で安過ぎるのは、如何かな…

と言いながら、凡百なのは確か。
安心と安定が御入用の方にはオススメの作品。

ただ、今までの恋愛映画の歴史、知識から。
本作が何処に話を落とすか、ヤキモキさせられるのが憎いのよ!

そんな意味では、まんまと術中に嵌められた作品。
コジャレた若者の、付き合う前のデートには最適!

好きこそモノのヘタレなれ
好きこそモノのヘタレなれさん / 2015年3月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

29件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi