イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所
ホーム > 作品情報 > 映画「イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所」
メニュー

イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所

劇場公開日

解説

幸せだった高校生が突然の交通事故という悲劇に見舞われ、ある決断を下すまでの24時間を、「キック・アス」「キャリー」の人気女優クロエ・グレース・モレッツ主演で描いたドラマ。2009年にアメリカで発表されてベストセラーとなり、世界34カ国でも翻訳されたゲイル・フォアマンによるヤングアダルト小説「ミアの選択」を映画化した。家族や親友、恋人にも恵まれ、幸せな日々を過ごす17歳、高校3年生のミアは、夢であるチェロ奏者になるため、ジュリアード音楽大学への入学を目指して練習を続けていた。しかし、ある雪の朝、家族と一緒に乗っていた車に対向車が激突し、ミアは一瞬で家族を失ってしまう。ひとり生き残ったものの、ひん死の重傷を負い、病院のベッドに横たわるミアは、過酷な現実に生への気持ちが薄れていく。そんな彼女の脳裏に、幸せだったこれまでの人生が浮かび上がり……。

作品データ

原題 If I Stay
製作年 2014年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 107分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

クロエがめずらしく、同世代が感情移入できる等身大のヒロイン役で涙を誘う!
イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所の映画評論・批評

「イフ・アイ・ステイ」はクロエ・グレース・モレッツのフィルモグラフィーからすると、少し異色の作品だ。これまでの彼女の役柄といえば、本人の愛らしいルックスに反して、幼い頃から父に殺人の訓練を受けてきた戦闘少女(キック・アス)、永遠に少女...イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全43件)
  • 臨死体験中の事は忘れてしまうのかな? ミアの、いやクロエちゃんの、音楽室で演奏に集中している姿、スクリーン越しでも思わずため息が漏れる程、魅惑的でした。映画だとは分かっていても、彼女の思い出を追体験しながら、充分幸せだったかも、いや... ...続きを読む

    琥珀 琥珀さん  2017年10月16日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 生きるも死ぬも自分次第 窮地に立たされた時、生きるか死ぬかは自分の意志。 主人公ミアは大きく悩みますが、過去を振り返り、決断します。そこには暖かい家族の姿と楽しい仲間達。そしてアダム。単調なストーリーではありますが、そ... ...続きを読む

    ままままっきー ままままっきーさん  2017年5月7日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 心温まる良質の作品 この作品、都内でも2館しか上映していないんだけど、めっちゃ良い!! 土曜日の王様のブランチでLiLiCoが紹介してて、そのさわりの予告でウルウル来てしまって、日曜日に観にいった。後半はずっと泣い... ...続きを読む

    むっしゅ むっしゅさん  2017年4月24日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi