ラブレイン 劇場ver. 禁じられた愛
ホーム > 作品情報 > 映画「ラブレイン 劇場ver. 禁じられた愛」
メニュー

ラブレイン 劇場ver. 禁じられた愛

劇場公開日

解説

チャン・グンソクと「少女時代」のユナが主演、「冬のソナタ」のユン・ソクホ監督が手がけたドラマを再編集して製作された劇場版2部作の後編。2012年、イナの息子で写真家のジュンは、初恋を忘れられずにいる父親への反発から、遊びの恋ばかり繰り返していた。ある時、撮影のために北海道を訪れたジュンはユニの娘ハナと知り合う。最初こそいがみあっていた2人だったが、徐々に互いのことが気になり始める。しかし、ジュンはユニの母がジュンの父の初恋相手だということに気が付き……。ユン・ソクホ監督が監修し、「君に届け」「おと・な・り」の熊澤尚人監督が劇場版用の編集を手がけた。

スタッフ

監督
脚本
オ・スヨン
劇場版編集
熊澤尚人
監修
ユン・ソクホ

キャスト

作品データ

製作年 2013年
製作国 韓国
配給 ポニーキャニオン
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

「ラブレイン」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi