元気屋の戯言
ホーム > 作品情報 > 映画「元気屋の戯言」
メニュー

元気屋の戯言

劇場公開日

解説

渋谷で人々に元気にしようと活動している自称「元気屋」の青年エイジが、ひとりの少女との出会いから、殺伐とした都会を疾走する姿を描いたドラマ。ビラ配りをしながら日々をしのぎ、詩の朗読やお節介で世直しをうたう「元気屋」のエイジは、ある日、可憐な韓国人女性リ・シオンと出会う。しかし、シオンは甘言で男を惑わす詐欺師として警察に目をつけられており、エイジはなんとかしてシオンを更正させたいと奔走するが……。

スタッフ

監督
企画
元気屋エイジ
プロデュース
元気屋エイジ
プロデューサー
清水美和
脚本
元気屋エイジ
上原源太
撮影
上原源太
編集
上原源太
エンディング曲
竹原ピストル

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
上映時間 93分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「元気屋の戯言」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi