約束 日本一のダムが奪うもの
ホーム > 作品情報 > 映画「約束 日本一のダムが奪うもの」
メニュー

約束 日本一のダムが奪うもの

劇場公開日

解説

社会派ドキュメンタリーを多く手がける東海テレビが、2007年に発表したドキュメンタリー。岐阜県・揖斐川上流にある日本最大級のダム「徳山ダム」(08年竣工)は、その建設に際して旧徳山村を廃村し、村民1300人が他所へ移住した。水資源開発公団は村民に対し、水没する道路の代わりに新しい道路網の建設を約束していたが、結局その約束は反故にされる。この問題に正面から向き合う徳山村最後の総務課長の姿を追いながら、故郷へ思いをはせる人々や、現代社会に横行する「不誠実」に迫っていく。東海テレビのドキュメンタリー映画「長良川ド根性」(12)の公開にあわせ、「黒いダイヤ」(05)と2本立てで劇場公開。

スタッフ

ディレクター
阿武野勝彦
プロデューサー
阿武野勝彦
取材
鈴木祐司
撮影
塩屋久夫
ナレーション
小西美帆

キャスト

作品データ

製作年 2007年
製作国 日本
配給 東風
上映時間 48分

他のユーザーは「約束 日本一のダムが奪うもの」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi