死刑弁護人
ホーム > 作品情報 > 映画「死刑弁護人」
メニュー

死刑弁護人

劇場公開日

解説

オウム真理教事件の麻原彰晃、和歌山毒カレー事件の林眞須美、名古屋女子大生誘拐事件の木村修治、光市母子殺害事件の元少年ら、死刑判決を受けた重大事件の被告人の弁護を引き受けてきた安田好弘弁護士を追ったドキュメンタリー。重犯罪の加害者を弁護することで世間からバッシングも受け、さまざまな負の感情が交錯する渦中で苦悩することになっても弁護を引き受ける安田弁護士。その活動や生き様を通して、司法制度のあり方を問う。「平成ジレンマ」「青空どろぼう」など、社会問題を取り上げたドキュメンタリーを多数手がけていた東海テレビが制作。

スタッフ

監督
プロデューサー
阿武野勝彦
撮影
岩井彰彦
音楽
村井秀清
編集
山本哲二
ナレーション
山本太郎

キャスト

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 東海テレビ放送
上映時間 97分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.2 3.2 (全1件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「死刑弁護人」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi