帰り道
ホーム > 作品情報 > 映画「帰り道」
メニュー

帰り道

解説

疎遠だった姉妹が、母の亡骸を故郷まで運ぶ旅を通して心を通わせていく様子をつづった異色のロードムービー。バンコクで暮らす女性パーンのもとに母親が訪ねてくる。ところが、母親は事故に遭い病院に運ばれてしまう。パーンはシンガポールで暮らす姉ピンを呼び寄せるが、ピンの到着を待たずに母は息を引き取ってしまう。母親の遺体を故郷の南タイまでワゴン車で送り届けることになった姉妹は、過去のわだかまりを抱えながら気まずい旅を続けるが……。2012年・第25回東京国際映画祭「アジアの風」部門で上映。

スタッフ

監督
トンポーン・ジャンタラーンクーン
脚本
トンポーン・ジャンタラーンクーン
プラーメート・チャーンクラセー
ピヤカーン・ブットプラサート
撮影
プラーメート・チャーンクラセー
音楽
ブッディスト・ホリデー

キャスト

作品データ

原題 Padang Besar
製作年 2011年
製作国 タイ
上映時間 113分

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「帰り道」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi