クワイエットルームにようこそ
ホーム > 作品情報 > 映画「クワイエットルームにようこそ」
メニュー

クワイエットルームにようこそ

劇場公開日

解説

「恋の門」(94)で長編映画監督デビューを飾った松尾スズキが、芥川賞候補にもなった自作小説を自ら映画化。アルコールと睡眠薬を大量摂取してしまい精神病院の閉鎖病棟に強制入院させられてしまったフリーライター・明日香の絶望と再生の14日間を描く。主人公・明日香に映画主演は「BEAT」(98/宮本亜門監督)以来となる内田有紀。共演に大竹しのぶ、蒼井優、妻夫木聡、宮藤官九郎ら。

スタッフ

監督
チーフプロデューサー
小川真司
エグゼクティブ・プロデューサー
豊島雅郎
原作
松尾スズキ
原作
松尾スズキ
撮影
岡林昭宏
音楽
門司肇
森敬

作品データ

製作年 2007年
製作国 日本
配給 アスミック・エース
上映時間 118分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

ブラックな笑いが炸裂する一筋縄ではいかない女性映画
クワイエットルームにようこその映画評論・批評

ヲタク男子と腐女子の恋を描いたコミック「恋の門」を、意外にも監督デビュー作の原作に選んだ松尾スズキ。戸惑いからのバラツキ感が否めなかった前作の反省を踏まえてか、3年ぶりとなる本作では、閉鎖病棟を舞台にした自身の小説を映画化。人生に行き...クワイエットルームにようこその映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全27件)
  • 精神病棟で起きること 楽しい映画を見ようと思って適当に検索してレビューも内容も読まずにみました。 ひたすら暗く絶望的で、全く明るくない映画だったのでしんどかったし、そもそも楽しい映画が観たかったので想定違いでしたが、... ...続きを読む

    shinya_ohtani shinya_ohtaniさん  2016年8月28日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • クワイエットルームにようこそ 引き込まれる、世界観に 退屈をしなかった 少し笑った面白い 蒼井優ってほんとにやばい 透明感のある役が多いけど 毒っ気のある蒼井優はやばい いや、演技もやばいとにかくやばい ...続きを読む

    myu myuさん  2016年8月17日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 65点 映画評価:65点 正月に餅を食べながら見る作品ではないな(笑) とくに病院食と混同して……orz 精神病棟をテーマにしているのに笑いが起こる様に作られている 現実的にみれば笑える話しではないが、... ...続きを読む

    ヨコタス@名作探検家 ヨコタス@名作探検家さん  2016年1月4日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

クワイエットルームにようこそ クワイエットルームにようこそ クワイエットルームにようこそ クワイエットルームにようこそ
クワイエットルームにようこそ クワイエットルームにようこそ クワイエットルームにようこそ クワイエットルームにようこそ
2013年12月27日 2015年3月13日 2013年12月30日 2016年6月22日
¥300 ¥500 ¥400 ¥300
iTunes ビデオマーケット Google Play ShowTime
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「クワイエットルームにようこそ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi