黒い下着の女
ホーム > 作品情報 > 映画「黒い下着の女」
メニュー

黒い下着の女

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

会社の金を横領した女とその恋人との逃避行を描く。脚本は「ズームアップ 暴行白書」のいどあきお、監督は「未亡人の寝室」の斉藤信幸、撮影は「マダム・スキャンダル 10秒死なせて」の山崎善弘がそれぞれ担当。

ストーリー

吉崎麻美は会社の金、五百万円を横領して恋人のマモルと、東京の友人、安本の下宿に逃げ込んだ。スナックに勤め始めた麻美は、そこで名も知らぬ男や家出した妻を捜す須藤と知り合った。客の男たちと夜を過ごし、下宿に帰らない麻美にイラつくマモルも、近所のラーメン屋の店員、トキ子と親しくなった。一方、いつもは男と寝ると金を貰う麻美も、須藤の事情には同情し、金に手を出さない。数日後、マモルの行動に不審を抱いた麻美は、トキ子のアパートをつきとめ、そこに押しかけると、そのまま住みついてしまった。翌日、麻美は須藤の妻、公子と出会った。不安になった公子は、駆け落ちの相手、蟹江と心中をしてしまう。トキ子にののしられた麻美は、マモルと一緒に、車を盗んで再び逃げだした。途中、男の子を誘拐すると、身の代金を要求した。しかし、パトカーの追跡に、気の小さいマモルはショック死してしまい、放心した麻美は、彼の名を呼び続けながら抱きすがるのだった。...

スタッフ

監督
脚本
いどあきお
企画
成田尚哉
プロデューサー
細越省吾
撮影
山崎善弘
美術
渡辺平八郎
音楽
甲斐八郎
録音
伊藤晴康
照明
田島武志
編集
井上治
助監督
児玉高志
スチール
目黒祐司

キャスト

作品データ

製作年 1982年
製作国 日本
配給 にっかつ
上映時間 68分

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

  • 故伊藤猛さん代表作の追悼上映会が決定(2014年11月14日) 今年9月7日に52歳で死去した、ピンク映画などで活躍した俳優・伊藤猛さんの追悼上映会が行われることが決定した。上映後にはキャストやスタッフによるトークショーも予定されている。... 続きを読む
関連ニュース

他のユーザーは「黒い下着の女」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi