EROTICS 美しい女たち
ホーム > 作品情報 > 映画「EROTICS 美しい女たち」
メニュー

EROTICS 美しい女たち

解説

「スパイキッズ」シリーズのカーラ・グギーノ、「プラダを着た悪魔」のサイモン・ベイカー、「ノーカントリー」のジョシュ・ブローリン、「(500)日のサマー」のジョセフ・ゴードン=レビットら豪華キャスト共演によるエロティックドラマ。予想外の妊娠を恋人に言い出せないポルノ女優、クライアントの少女から彼女の母親と自分の夫の浮気を知らされたカウンセラーら、それぞれ問題を抱える女性たちの運命が複雑にもつれあい、思わぬ結果にたどり着くまでを描く。監督・脚本は「スネーク・フライト」「ゴシカ」の脚本を手がけたセバスチャン・グティエレス。

作品データ

原題 Women in Trouble
製作年 2009年
製作国 アメリカ
上映時間 92分

他のユーザーは「EROTICS 美しい女たち」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi