HIT SO HARD
ホーム > 作品情報 > 映画「HIT SO HARD」
メニュー

HIT SO HARD

劇場公開日

解説

故カート・コバーンの妻コートニー・ラブが率いるバンド「HOLE」の元ドラマーで、1990年代のアメリカン・オルタナティブ・ロックシーンを駆け抜けた女性ドラマー、パティ・シュメルの半生を描いたドキュメンタリー。92年から98年まで「HOLE」でドラムを担当していたパティだったが、少女期から始まっていたアルコール依存症、薬物中毒、同性愛者であるが故の苦悩などにより、どん底の生活を味わう。その波乱の人生を、パティ本人が撮りためていたホームビデオの映像をもとに描く。映像の中には、カートとコートニーの未公開映像や、2人が共作した未発表曲の演奏シーンなども含まれている。

作品データ

原題 Hit So Hard
製作年 2011年
製作国 アメリカ
配給 キングレコード、日本出版販売
上映時間 103分
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi