MY HOUSE
ホーム > 作品情報 > 映画「MY HOUSE」
メニュー

MY HOUSE

劇場公開日

解説

「20世紀少年」「BECK」など数々の娯楽大作を手がけてきた堤幸彦監督が、音楽や色彩を封印し、実在の人物をモデルとした路上生活者の生き方を通して「本当に必要なものは何か」を問う意欲作。隅田川のブルーシートハウスに住む“都市の達人”鈴木さんを取材し、理想と家と生活のあり方に焦点を当てた、建築家・坂口恭平のルポ「TOKYO 0円ハウス 0円生活」(河出文庫刊)と小説「隅田川のエジソン」(幻冬舎文庫刊)が原作。とある都会の片隅で組み立て式の家に住む鈴木さんは、アルミ缶を拾い集めて換金し、さまざまな不要品を駆使して質素だがそれなりの生活を送っていた。そんな鈴木さんと、エリートコースを目指す中学生ショータや潔癖症の主婦トモコら、交わるはずのない人たちの生活がある事件をきっかけに交錯し……。

スタッフ

監督
企画
堤幸彦
原作
坂口恭平
脚本
佃典彦
脚本協力
堤幸彦

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 キングレコード、ティ・ジョイ
上映時間 93分
映倫区分 G
 

インタビュー:MY HOUSE

堤幸彦×坂口恭平 “家”から見る、現代社会の本当の幸せとは
MY HOUSEのインタビュー

ヒットメーカー・堤幸彦監督が、5年の歳月をかけこん身の思いで製作した本作は、「0円ハウス」で知られる坂口恭平氏が週刊誌に発表した、隅田川河川敷で、費用をかけずに建築した家に住みオリジナリティあふれる暮らしを営む路上生活者の記事をもとに...MY HOUSEのインタビュー

関連ニュース:MY HOUSE

MY HOUSEの関連ニュース

映画レビュー:MY HOUSE

平均評価
3.5 3.5 50 (全1件)
  • 宿無しが現実に問う幸福の在処について 『トリック』や『20世紀少年』etc.クダけた笑いを散りばめた従来のエンターテイメント路線とは一線を画す異様な世界観に戸惑いつつ、新たな堤ワールドの境地に引き込まれてしまった。 人生を完全に諦め... ...続きを読む

    全竜 全竜さん  2012年7月1日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • MY HOUSEのすべての映画レビュー
  • MY HOUSEの映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ:MY HOUSE

MY HOUSE[DVD] MY HOUSE[Blu-ray/ブルーレイ]
MY HOUSE[DVD] MY HOUSE[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2012年11月14日 最安価格: ¥2,951 発売日:2012年11月14日 最安価格: ¥4,823
Powered by 価格.com

他のユーザーは「MY HOUSE」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

採用情報