あたえられるか否か 徳川埋蔵金120年目の挑戦
ホーム > 作品情報 > 映画「あたえられるか否か 徳川埋蔵金120年目の挑戦」
メニュー

あたえられるか否か 徳川埋蔵金120年目の挑戦

劇場公開日

解説

江戸時代末期、徳川幕府再興のため、大老・井伊直弼の命で群馬県赤城山中に埋められたといわれる幕府御用金360万両。時価数十兆円とされるこの埋蔵金を、明治16年から120年間、祖父子3代にわたって探し続けている水野家の活動にスポットを当てたドキュメンタリー。現在の当主・水野智之の埋蔵金発掘事業に3年間密着し、埋蔵金を掘り続けなければならない理由とその意味を解き明かしていく。

スタッフ

監督
安部一世
プロデューサー
宮本高志
撮影
安部一世
編集
安部一世

キャスト

  • 水野智之

作品データ

製作年 2006年
製作国 日本
配給 ワイヤーワークス
上映時間 82分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「あたえられるか否か 徳川埋蔵金120年目の挑戦」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi