人生万歳!
ホーム > 作品情報 > 映画「人生万歳!」
メニュー

人生万歳!

劇場公開日

解説

ウッディ・アレンの監督第40作となるコメディ。現代のニューヨーク。かつてノーベル賞候補だった天才物理学者のボリスも、今では社会から孤立し自堕落な日々をおくる気難しい初老の男。ある夜、ボリスの家に南部の田舎町から家出してきた娘メロディが転がり込み、そのまま居座ってしまう。2人は生活をともにするうちにひかれあい、年の差を乗り越えて結婚するが……。主演は人気コメディアンのラリー・デイビッド。ヒロインのメロディに「レスラー」のエバン・レイチェル・ウッド。

作品データ

原題 Whatever Works
製作年 2009年
製作国 アメリカ
配給 アルバトロス・フィルム
上映時間 91分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

「衰弱」を採集し、「乱交」を推奨しつつ、アレンは映画を撮りつづけている
人生万歳!の映画評論・批評

しょっちゅう撮っているから有難味が薄れるが、もしこれからウッディ・アレンの映画がめったに見られなくなったとしたら、どんなに寂しいことだろうか。アレンの40本目の監督作品「人生万歳!」を見ながら、私ははたとそんな思いに行き当たってしまっ...人生万歳!の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全19件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi