奇人たちの晩餐会 USA
ホーム > 作品情報 > 映画「奇人たちの晩餐会 USA」
メニュー

奇人たちの晩餐会 USA

解説

フランシス・ベベール監督の仏映画「奇人たちの晩餐会」(98)を、スティーブ・カレル&ポール・ラッド主演でハリウッドリメイクしたコメディ。会社で出世コースを歩むティム(ラッド)はボスが毎月開催する風変わりな晩餐会に出席することになる。その晩餐会とは、出席者それぞれが奇人変人をひとりずつ連れてきて、その可笑しさを競い合うという悪趣味なものだった。ティムは誰を連れて行くか迷っていたところ、たまたま車で轢いてしまった中年男性バリー(カレル)を連れて行くことにするが……。監督は「ミート・ザ・ペアレンツ」シリーズのジェイ・ローチ。

作品データ

原題 Dinner for Schmucks
製作年 2010年
製作国 アメリカ
上映時間 114分

映画レビュー

平均評価
2.9 2.9 (全4件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

奇人たちの晩餐会 USA
奇人たちの晩餐会 USA
2013年11月26日
¥199
Amazonビデオ

「奇人たちの晩餐会」シリーズ関連作品

他のユーザーは「奇人たちの晩餐会 USA」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi