まほろ駅前多田便利軒
ホーム > 作品情報 > 映画「まほろ駅前多田便利軒」
メニュー

まほろ駅前多田便利軒

劇場公開日

解説

「風が強く吹いている」の三浦しをんによる直木賞受賞作を、「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」の大森立嗣監督が映画化。主演は瑛太と松田龍平。東京・町田市をモデルとした架空の地方都市“まほろ市”を舞台に、便利屋を営む多田と同級生の行天が、一筋縄ではいかない顧客たちからの無理難題を痛快に解決する日々を描く。2人は、ある事件にかかわることで自らの抱える忘れられない過去と向き合うことになる。

スタッフ

監督
企画
菊地美世志
岩浪泰幸
孫家邦
プロデューサー
土井智生
吉村知己
脚本
大森立嗣
原作
三浦しをん
撮影
大塚亮
録音
加藤大和
編集
普嶋信一
照明
木村明生
美術
原田満生
音楽
岸田繁

キャスト

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 アスミック・エース
上映時間 123分
映倫区分 G
 

関連ニュース:まほろ駅前多田便利軒

まほろ駅前多田便利軒の関連ニュース

映画評論:まほろ駅前多田便利軒

一人の人間の心を二人の男の行動で表現したような新しいバディムービー
まほろ駅前多田便利軒の映画評論・批評

自分勝手に行動する男と、ボヤキながら尻ぬぐいをしていく男。バディムービーでお馴染みのこんなコンビに似ているようで、実はかなり違うのが「まほろ駅前多田便利軒」の二人だ。確かに多田は常識の線を守って他人の生活に立ち入らないし、行天はそんな...まほろ駅前多田便利軒の映画評論・批評

映画レビュー:まほろ駅前多田便利軒

平均評価
3.6 3.6 50 (全38件)
  • 日本語セリフ 洋画オンリーだったがたまたまTSUTAYAで目についたこの作品。これに出会って邦画も見始めた。字幕じゃわからない日本語セリフの面白さ。「なんで?」一つのセリフにしても字幕じゃ一つだが日本語だと言... ...続きを読む

    がい がいさん  2014年10月1日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 相棒感がたまらない 多田と ギョウテン、2人の掛け合いや空気感がたまらない! 男同士のツレって感じは、やっぱりいいよね。 そう思える友達はやっぱり大切にしないとね。 ギョウテンは、ちゃらんぽらんなダメ男に見えるけど... ...続きを読む

    とっしー とっしーさん  2014年7月3日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • いい 結局、癒されてしまう。 何度も繰り返し観てしまう、そして、その関係に憧れる。 こんな、「友人関係」が欲しいって思う。 結局のところ、よい映画なのだと思う。 ...続きを読む

    螺旋 螺旋さん  2014年6月25日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • まほろ駅前多田便利軒のすべての映画レビュー
  • まほろ駅前多田便利軒の映画レビューを書く

「まほろ駅前」シリーズ関連作品

他のユーザーは「まほろ駅前多田便利軒」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

採用情報