ボックス!
ホーム > 作品情報 > 映画「ボックス!」
メニュー

ボックス!

劇場公開日

解説

元放送作家の百田尚樹による青春小説を、「デトロイト・メタル・シティ」の李闘士男監督が映画化。主演は市原隼人、高良健吾。高校のボクシング部に所属するカブ(市原)は、怠け者だが天才的なボクシングセンスを持っており、試合でも連戦連勝を収めていた。一方、カブの幼なじみで気弱な優等生のユウキ(高良)も、カブに憧れボクシングを始める。無敵を誇る天才ボクサーのカブと、地道に努力を重ねていくユウキは、やがて運命のライバルとなる。

スタッフ

監督
原作
百田尚樹
脚本
鈴木謙一
エグゼクティブプロデューサー
濱名一哉
プロデューサー
武田吉孝
久保田修
共同プロデューサー
田中美幸
ラインプロデューサー
原田文宏
撮影
佐光朗
照明
三善章誉
美術
花谷秀文
禪州幸久
録音
横溝正俊
編集
宮島竜治
音楽
澤野弘之
音楽プロデューサー
安井輝
主題歌
RIZE with 隼人
助監督
吉村達矢
制作担当
宿崎恵造
ボクシング指導
田端信之

キャスト

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 126分
映倫区分 G

DVD・ブルーレイ特集

21世紀の日本映画を牽引する2人が作り上げた青春映画の新たな金字塔!
DVD・ブルーレイ特集

TV、映画に引く手あまた、いまや日本映画を引っ張る新たなエースとして大注目の俳優、市原隼人と高良健吾。その2人が初めて顔を合わせたのが「ボックス!」。数々の青春映画の感動ポイントを網羅し“青春映画の新たな金字塔!”と称される本作の見どころに迫る! DVD・ブルーレイ特集

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全24件)
  • 青春ボクシング ピンポンのボクシング版的なストーリーでした。ただ、映像、脚本は至って普通と感じます。 ...続きを読む

    にゃんた にゃんたさん  2016年5月9日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 登場人物が魅力的 ネタバレ! 総合:80点 ストーリー: 75 キャスト: 85 演出: 75 ビジュアル: 70 音楽: 70 若者らしい真っ直ぐで元気一杯の行動力が見ていて痛快。特に市原隼人は、怖いもの知らずの馬鹿だけど... ...続きを読む

    Cape God Cape Godさん  2013年3月16日  評価:4.0
    このレビューに共感した/1
  • 50点 市川隼人の演技が もすこし物足りない・・・ (2012/9/2) ストーリーも斬新さはないし、 市川隼人のびじゅあるオンリー効果だけじゃ途中で飽きてしまう 木村拓哉も ぜんぶ演じ方が一緒だけど、 独特な間があって飽きたりイライラしたりしな... ...続きを読む

    2013年3月5日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ボックス!」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi